お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2013年3月11日

4153 花粉は記録的大飛散

花粉は記録的大飛散

東京都心における1立方メートル中の24時間合計の花粉数は、12631個。ダーラム法に換算すると10分の1程度でおおむね1000個以上は観測される計算。千代田区で2001年~2012年までのダーラム法花粉数の最大は2005年4月7日657.7個でしたす。ですから、昨日からの花粉数は、この10年間で最悪のレベルです。
ーーー引用開始ーーーー.
2013/3/9(土) 午前 9:56 チーム森田の”天気で斬る!”

今週、一気に春本番の陽気になるとともに、関東~近畿にかけても、スギ花粉の猛烈な飛散が始まりました。(最大のピークに)

特に関東地方では昨日からけさにかけて、この10年間では最大の飛散レベルという飛び方をしています。

 東京都の「とうきょう花粉ネット」から昨日の観測数をみてみると、千代田区における1立方メートル中の24時間合計の花粉数は、12631個。

これをダーラム法に換算すると10分の1程度になるので、おおむね1000個以上は観測される計算になります。(ダーラム法とは、1日に1平方センチメートルあたりで観測される花粉数)

そして、これを証明するかのように、昨日は品川区で1013.9個のスギ花粉が観測されたという発表がありました。東京都の耳鼻科医による花粉症のページ http://www.tky.3web.ne.jp/~imaitoru/

千代田区で2001年~2012年までに、ダーラム法により1日に観測された花粉数の最大はおおむね500個程度で、その最大は2005年4月7日657.7個となっています。ですから、昨日から飛んでいる花粉数というのは、この10年間では、まさに最大のレベル(最悪のレベル)ということが言えるでしょう。
ーーーーーーー

Categorised in: 未分類