お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2013年2月28日

4111 院内感染予防のコツを収録したDVD

201302_1p

○今朝は朝一番で眼科医で院内放送用素材を作る鈴木武敏先生がご来訪。院内感染予防のコツを収録したDVDをいただき、その一部を検査員に見せました。手袋に替る指サックやアルコールティッシュの使い方など参考にしましょう。内容は18章からできていて、全体で15分ほどです。

s-83t83B839383K815B83K815B83h
1)患者さんの瞼は清潔?いいえ
2)アルコール噴射用ハンドラップの薦め、指サック(フィンガーガード併用:セキムラ、板橋区志村1-28-1、3966-7736)
3)受付での感染予防:ドアとカウンターは定期的に拭く
4)受付で田先生の疾患をチェック
5)診察中の感染予防、患者さんに声をかけてから顎台を消毒する。感染症の消毒は患者さんの退出後に消毒。
6)検眼枠の鼻あて等も拭くとよい
7)検査器具の消毒は細隙灯前に来てから消毒しますねと声をかけて消毒する
8)診察中に患者さんに触れた指はハンドラップアルコールで消毒すると良い
9)診察中の散瞳では、正しい点眼のやり方を声に出して説明してから点眼する
10)汚染した手でカルテに触れぬように
11)診察後の感染予防、診察後に感染症患者の手を消毒させ、院内の感染を防ぐ
12)ハンカチは意外な汚染の盲点
13)車いすはひじかけと手押し部分に注意
14)咳エチケットと鼻水について:咳をしたら手を洗う
15)咳エチケット:ハンカチより使い捨てのティッシュが良い
16)マスクの取り扱いに注意:机においてはだめ
17)眼に障害の無い次亜塩素酸水の薦め
18)白衣など予防医の衛生管理

Categorised in: 未分類