お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2013年2月19日

4078 高円寺駅を降りると霧雨、ガードの下から「パリの空の下セーヌは流れる」


高円寺駅を降りると霧雨、ガードの下から「パリの空の下セーヌは流れる」のうら悲しいメロディーが。なんとシュールなと、いったん渡った横断歩道を戻って見たら、アコーディオン弾きが早くも追い立てられています。2人の警官は立ち去り、荷物を片つけようとしたアコーディオン弾きの若くもないお兄さんに声をかけて一枚のCDと応援する幸福を買いました。渋谷で24日に舞台の伴奏をするのだそうです。
青柳正太郎さんの演奏が聴けます。 http://download.sound.jp/yagi55/s/01.mp3
と言って、私は高円寺のおまわりさんを嫌いな訳ではありません。
パリの~2(元のの映画の一部で警官に邪魔される場面だそうです)
ーーーーーーー

Categorised in: 未分類