お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2013年2月8日

4049 松任谷由実のデスティニーという曲です

41aA6p4kdfL__SL160_
松任谷由実のデスティニーという曲:
新しいアルバムが出たということで購入されて、クリスマス以降の我が家の食卓にしばしば流れていますが、今朝ふと耳に浮かんだこのフレーズ。

「どぉしてなっのぉ~、今日に限ってぇ~
やっすいサンダルを、履いてたぁ~」

歌詞を調べてもいったい何のことやらさっぱりわからない。

そこで有り難かったのがこの「やっぱ歌詞でしょ、歌詞が命。」というブログページ

「冷たくされていつかは見返すつもり」で
「それからどんな人にも心を許せず」
「また会う日が生き甲斐の悲しいDESTINY」になって生きている女。

それが、久しぶりに彼と出会った時にこちらは普段着なのに、一方の彼は一層かっこよくなっていて諦めがついたということだった訳だったのですね。

ご存知80年代の恋愛教祖ユーミンの失恋ソングでした。

Categorised in: 未分類