お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2012年10月27日

3753 ハロウィーン、ボジョレ―解禁とクリスマスに向けて季節の行事が続きます。

images
もうボジョレ―ヌーボーの季節なのですね。この場所はフランスの内陸部でリヨンの辺りです。この日には、職場で仕事を終えてからコンビニで仕入れて皆で一本のボトルを開けるのも良さそうです。カレンダーにマークしておきましょう。
販売が解禁は毎年11月の第3木曜日午前0時(2012 年度は11月15日)だそうです。

185px-Kobe_Mosaic17s3072
先週は夕方の医院に黒い帽子で箒をもった「魔女」がやってきました。えっと思ってよく見たら隣には事務職員が。これは職員の娘さんのハロウィーンの扮装でした。医院でお母さんと落ち合って、どこかに出かけるところでした。残念ながら写真が取り損ねました。(ハロウィーン(Halloween, Hallowe’en)は、ヨーロッパを起源とする民俗行事で、毎年10月31日の晩に行われる。写真はwikipediaから借用)

ーーーーーー
47NEWS

ボジョレ、初荷が羽田着 11月15日に解禁

 羽田空港に到着した「ボジョレ・ヌーボー」の初荷=27日午前

ボジョレ、初荷が羽田に
 11月15日に解禁されるフランス産の新酒ワイン「ボジョレ・ヌーボー」の初荷が27日午前、日航の旅客機でパリから羽田空港に到着。税関職員による通関検査の様子が報道関係者に公開された。

 初荷は約4トン(3168本)で、機体から降ろされて貨物ターミナルに運ばれた後、税関職員がボトルを手に取って念入りに調べた。

 輸入販売元のサントリーは解禁日までに、750ミリリットルのボトル換算で計約115万本を新千歳、成田、羽田、中部、関西、福岡の6空港に空輸し、全国の小売店や飲食店に出荷する。

 サントリーによると、今年は天候不順でブドウが不作だったため生産量が少なく、業界全体の輸入量は昨年の約800万本より5~10%減る見通し。小売価格は1本2300円前後という。

2012/10/27 10:42 【共同通信】
ーーーーー

Categorised in: 未分類