お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2012年10月7日

3697 イスラエルが領空に侵入した国籍不明の無人偵察機を撃墜したと言うニュースです

イスラエル軍戦闘機、正体不明の無人機を撃墜
2012.10.07 Sun posted at 09:10 JST

イスラエル軍、無人機を撃墜エルサレム(CNN) イスラエル軍は6日、同国空軍の戦闘機が南部のネゲブ砂漠上空で無人機1機を撃墜したと発表した。

軍の発表によると、無人機はパレスチナ自治区ガザ上空で発見された。一帯をしばらく飛行した後、イスラエル領空内へ侵入したという。軍は同機を追跡し、午前10時ごろに撃墜した。

軍報道官は無人機のルートや、軍事施設上空を飛行したかどうかなどについては明言していない。無人機に武器や爆発物は搭載されていなかった。

イスラエルのバラク国防相は6日午後の声明で「イスラエル領空侵犯の試みを非常に重大な事件と受け止め、今後対応を検討する」と述べた。

軍当局者らは無人機の出発地を巡り、ガザとは考えにくいとの見方を示している。
ーーーーーー
清澤のコメント:ユーチューブに出たビデオでは6日朝10時の事と言っています。この様なビデオクリップがイスラエル側から時間をおかずに出て来るのも現代らしいではありませんか。どこの国の偵察機かは未確認としていますけれど、この様に高性能な無人偵察機を持つとすればと、米国を真っ先に疑うのは間違いでしょうか?
もし米国の物ならばイスラエルとしては困らないわけでもないでしょうけれど。今後の追加ニュースが気になります。

ビデオの中で、イスラエル軍のスポークスマンの女性は検出detection。同定identification、そして阻止interceptionの3段階の3ステップを短い時間で遂行したと説明していますね。

Categorised in: 未分類