お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2012年9月30日

3676 高円寺でチェルシー・レザー・アート・ワーク展という革細工の個展です

o0600080012134242829

アリスと豆の木と言うギャラリーが高円寺のパル商店街から一歩西友に向かって入った所に有ります。いつもの出勤(7時AM)帰宅(9時PM)時間にはしまっているのですけれど。パル商店街からの分かれ道の角におかれた置き看板が気になってました。

2012map

今日はその開いている午後の時間帯を見計らって、チェルシー・レザー・アート・ワーク展という革細工の個展を覗いてきました。題はlost world orderと言うのですが、失われた世界の秩序とでも訳すのでしょうか?ご自分のブログにでも、アリスと豆の木のページにでも個展のもう少し詳しい解説をお願いしたいです(この記事の下に回答有り)。
chealsea%20bana

作者は広島の方で、北崎厚志さんという方。その奮戦記を拝見しますと(こちら)苦心して作品を作って個展にこぎつけた様子がうかがわれます。これから4か所で連続して個展を開かれるようです。

高円寺は古着屋さんで知られる町ですけれど、この様な個展を開けるような小さな商店もあちこちにたくさんあります。

この作者の作品には眼を含むデザインが素敵な革製品もおおく、アート性の高い一点ものですから高くて当然ではありましょうけれど、値はとちと高く、手が出せませんでした。

o0576078212209255336眼の模様のt-シャツの3000円でした。

(この記事、北崎厚志さんの「皮という文字を革に変えて頂ければ大丈夫です!」という了承を得て10月2日夜アップいたしました。)

ーー北崎さんのブログからの返答ーー
毎度毎度、何事も説明不足な等ブログですが、ちょっとご指摘があった個展の題名「Lost world order」の意味なんですけども。

陰謀論等で聞かれる「New world order(新世界秩序)」のパロディで考えた造語です。陰謀論は個々でお調べ下さいw

超巨大な暗躍する権力の陰謀論に対抗して付けたネーミングには、反陰謀論、集団、権力等へのアンチテーゼ的な意味合いと、、、
大量生産、消費、機械化、量産品といった物とは相反するモノ、といった意味合いを込めております。

座右の銘でもある温故知新に通ずるようにも考えました。

といった感じですww::ーーーーーーーだそうです。納得(清澤)。

Categorised in: 未分類