お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2012年9月15日

3640 “眼精疲労”が引きこもりにつながる

ZAKZAKと言うページに“眼精疲労”が引きこもりにつながる(2012.08.19付け)と言う記事が出ていました。これが「今日の眼のニュース」です。

清澤んコメント:確かに眼に合わない眼鏡をかけていると頭痛や吐き気を感じて、仕事にならないというケースがあります。梶田先生のおっしゃるように隠れ斜視(斜位)がある場合もあるでしょう。

眼科医ではメガネをその患者さんの屈折値と眼球の向きを参考に処方しますが。その患者さんの屈折値を正しく測るには単に自動屈折計(オートレフラクトメータ)をかけただけでは不十分であり、雲霧法と言って遠視側からメガネを探っていって、最も弱い近視の度数に合わせる操作が必要です。

しかし、眼鏡の量販店などでは自動屈折計の値を参考に其のレンズをかけたときに必要な視力が出ればよいという荒っぽい眼鏡の決定をする場合があると聞きます。それですと眼に対しては強すぎる近視の眼鏡になってしまい、この記事の様な強い眼精疲労の原因になることがあります。

 眼精疲労はさまざまな要因で引き起こされますが、最近はスマートフォンが原因である場合があると言う指摘にも気をつけましょう。眼鏡を購入しようとする場合や、なんだか眼がつかれると言う場合には眼鏡店に行く前に、正しい処方箋を求めてお近くの眼科専門医をお訪ねになって見て下さい。

ーーーー記事の引用ーーーーー
連載:これで私は助かった!重大疾患の前兆を見逃すな

 眼精疲労治療室の診療風景

 いわゆる“引きこもり”の原因はさまざまだが、「目の症状」が元で、外部との接触を避けるようになるケースもあるという。今回はそんな「眼精疲労」が招いたケースだ。

 ■寺岡真さん(23)=仮名=のケース

 せっかく入った大学でしたが、どうにも興味が持てませんでした。無理して授業に出ても、次第に目が疲れて焦点が合わなくなる。常に頭が重く気分が悪く、吐いてしまうことさえありました。

 特に目の疲れがひどく、眼科に何度か行きましたが検査の結果、「異常なし」だったり、「ドライアイ」だったり。点眼薬をもらっても大して効果はなく、次第に眼科にも学校にも足が遠のくようになりました。

 結局、大学は中退し、1年半ほど“引きこもり”の状態だったのですが、父親が同僚から紹介された眼科医がいるから、もう一度だけ診てもらおうというので、仕方なく受診しました。

 すると今度の先生は、「メガネが合っていない」と言い、メガネの処方箋を書いてくれたんです。メガネなんてショップで作るものだと思っていたので、眼科医が処方することに驚きました。

 その処方箋通りのメガネをかけて、出された昼用と夜用の2種類の点眼薬を使っていたら、見る間に視界がクリアになり、ほんの1-2週間で、長く続いていた頭の重さ感がウソのように消えたんです。

 それまで目が疲れるのでテレビなど絶対に見なかったのですが、久しぶりにテレビを見る気になり、しかも全然疲れない。本当に驚きました。

 精神的にも元気になってきたので、今年の春から理美容の専門学校に通い始めました。つらかった大学時代とは正反対の、楽しい学生生活を満喫しています。

 ■医師はこう見る

 梶田眼科(東京都港区)院長・梶田雅義医師

 寺岡さんのようなケースは、意外に少なくありません。眼精疲労に詳しい医師でないと、正確な診断や治療に行きつかないこともあり、ドライアイや、ひどい時には「気のせい」と言われ、放置するうちに悪化してしまうことがあるのです。

 寺岡さんの場合は眼精のバランスを崩すところまで進行してしまったようです。

 目の症状というのは自分にしか、わからないもの。その症状や不快感を周囲、特に医師に理解してもらえないと、精神的な不安が自律神経にダメージを及ぼしてしまうのです。その意味で、最後に正しい診断と治療技術を持った医師に巡り合えたことは幸運だったと言えるでしょう。

 眼精疲労の原因は、目の内にある水晶体を支える毛様体という筋肉が疲弊して、ピントの調節機能が低下した状態。そこで、夜間は毛様体筋を休ませ、日中は活動性を高める点眼薬を使うことで、機能回復を図る治療が行われます。

 寺岡さんはメガネを換えたようですが、もしかしたら隠れ斜視(斜位)があったのかもしれません。これに気付かず、合わないメガネをかけ続けていると、外眼筋も常に頑張っていなければならなくなり、眼精疲労が回復に向かうことはないのです。

 眼精疲労はさまざまな要因で引き起こされますが、最近はスマートフォンが引き金になるケースが増えています。スマホは画面にタッチして操作する構造上、従来の携帯電話に比べ画面の位置が目に近く、それだけ毛様体筋と外眼筋の負担を大きくしています。

 眼精疲労を「単なる目の症状」と軽く考えていると、深刻な精神症状を引き起こすことにもなりかねないだけに、十分な注意が必要です。(構成・長田昭二)
ーーー引用終了ーーーーー

Categorised in: 未分類