お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2012年9月14日

3636 絶対貧困 ― 世界リアル貧困学講義 (新潮文庫) 石井 光太 (著) 読書録

51sakwAkDtL__SL500_AA300_
絶対貧困―世界リアル貧困学講義 (新潮文庫) [文庫] 石井 光太 (著)

子供の宿題に出されていたハンガリーのストリートチルドレンの話題から始まって、「世界の貧困」についてこの本を読んでみています。世界の人口の5人に1人はなんと1日1ドル以下で暮らしているのだそうです。そういった人々の多くが戦争や天災で故郷を追われ、大都市周辺に集まりスラムを形成した人々です。スラムは麻薬販売、売春、臓器販売、その他の犯罪の温床となります。アフリカの貧困はアジアの貧困に輪をかけて激しいと言った話です。上の話の南スーダンの難民キャンプでは、そう言った劣悪なスラムにさえもまだ入り込めないで、人々は着の身着のまま濡れた衣服で土の上に座り込んでいるのでしょう。先進国からの援助だけでは救われない貧困が解ります。

Categorised in: 未分類