お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2012年6月28日

3429 清澤眼科院通信1051 (2012.6.27)  経シナプス的な網膜神経節細胞の脱落 他

3429 清澤眼科院通信1051 (2012.6.27) 経シナプス的な網膜神経節細胞の脱落 他
管理頁
ーーーーーーーーー
3431 OCTによって測定される経シナプス的な網膜神経節細胞の脱落 について

千葉の藤本先生が、半盲患者の網膜には経シナプス性に起きる網膜神経節細胞の脱落が見られると言うことに注目しておいでですが、日本でもこの藤本先生の日本語の報告や間もなくJJOに出る川崎医科大学の三木先生の論文があるそうです。海外でも、Brain誌にその様な報告が有るということでしたので、探し出して見ました。

藤本先生が、外側膝状体が虚血にさらされて、その影響が網膜にまで広がったケースを誤って、「継シナプス性の網膜神経節細胞脱落」とみなしたのではないか?との疑義を解説しておいででした。本日の神経眼科勉強会の話題です。(記事本文は準備中です)
ーーーーーーーーー
新聞記事 チェックシート

視界の中で虫が飛んでいるように見える「飛蚊症」といる症状で、主に加齢が原因のようだ。放っておいても問題ないのだろうか。

 飛蚊症で受診する人は多い。清澤眼科医院(東京都江東区)を訪れた50代の男性患者もその一人だった。清澤源弘(もとひろ)院長(56)が診察すると、網膜裂孔が起きていたため、網膜の治療を得意とする医療機関にすぐ紹介した。
古い朝日新聞の記事にリンク

ーーーーーーーーー
2012年06月26日
3428 ホスピ太 ドクターニュース 7月号(通算15号) が届きました。
今月の特集は7月6日はワクチンの日 ワクチンについてです。

 世界で初めての近代ワクチン接種を受けたのは狂犬病にかまれた犬に噛まれた9歳の少年でした。その狂犬病ワクチンを開発したのは「細菌学の父」と呼ばれる、フランスの科学者、ルイ・パスツール博士。予防接種は感染症の流行を防いだり、感染症にかかって死亡する人を減らすために行うものです。主治医の先生と相談の上、接種スケジュールなどを決めるようにしましょう、とのこと。(記事全文にリンク
ーーーーーーーーー

改装工事 5月24日 #8
医院の改造工事がいよいよ終盤戦に入ってきました。

水曜日の今日は、午前中のみ赤井先生が外来を担当してくださり、ボトックス投与を含めた診療を行う事ができました。午後も工事立ち会いやマスコミ対応の為、大学での診療の手伝いはお休みをいただき、江本先生に大学の先生とで診療して戴きました。

夕方からは久方ぶりに神経眼科勉強会に参加してきました(別の記事準備中)。

以下の記載は私と職員の作業手順を復習するための記載ですからお見逃しください。30日の内覧会に無事到着できますかどうか?

ーーー具体的進行状況ーーーーー

1)旧医院部分と拡張部分との接続工事は27日夜までに、天井、床、壁の順にブルーシートの中でほぼ終了。

2)電子警備:アルソックの警備装置コントローラー移設26日終了(既存の電話線に便乗しているので工事がややこしい)。

3)この後、ローカルエリアネットワークの改構築の仕上げ(トップ社担当)、電話線への有線放送の接続(ユーセン社)、院内呼び出し放送増設(サンデザイン社担当)、コピー機新設(トップ社担当)、新PCの設置、レジの移設、クレジットカードおよびパスモ読み取り装置移設(京浜急行商事とJR東日本)なども必要です。

4)今日の主な作業では、リィツメデイカルと高木セイコーで診察台の移動と新設をしてくださいました。そして午後からは午前の診療終了を待ち、視野室壁の設置が行われました。第一診察室のあたらしい診察台の設置、第2診察室への従来の機器の移設はこれで終了です。(リーツメディカルとタカギセイコー社担当)第3診察室への器具移設と新設機器搬入は未完成です。

5)視野室と処置室の隔壁移設と塗装は26日(水曜)で終了しました。塗装も27日終了。
視野室への暗幕カーテン設置も終了ですが、遮光不十分に付き★追加の遮光措置を発注しこれを準備中)

ーー今後、視野室にはゴールドマン視野計、ハンフリー視野計、ヘスチャートを隣接の倉庫室から搬入予定。処置ベッド、薬品戸棚を旧位置に戻し、新設の手術用小顕微鏡も隣の倉庫から搬入します。

6)今後の大所は、29日の広い新カウンターの設置まちです。29日に工事がほぼ終わり、29日夜か30日に仕上げの清掃。

7)カルテ庫の書棚も29日午後搬入し壁固定。そこに倉庫に仮置き中のカルテも戻す。

8)院長室の机と書棚の固定を待ち、これも倉庫室に仮置中の書籍を戻します。

引き続き改築に関連した当医院の今後の診療のスケジュールです。
清澤6-8-1-2
:今週(28日木曜日から30日土曜日)は、来院された患者さんに対しての可能な検査と処方を留守番医師が中心になって旧区画で行います。

(ボトックス注射にも対応しますが、土曜日まで基本的に霰粒腫切除手術などは行ないません。神経眼科疾患新患もお避け下さい。上記の如く、院長清澤は遊軍として診療の前面を離れて工事関係者との折衝、その他の院長業務関係に回り、外来で呼ばれた時のみ診療室に入ります。)

:6月30日午後1:30-3:30まで、外への広告は致して居りませんが、一般市民の皆様を対象とした内覧会を予定しています。診察を受ける必要はなく、どうぞお誘い合わせのうえ、ご来訪ください。
403
来訪者に粗品で配布する「冷蔵庫に磁石で貼れる小さな視力表、温度計付き」もすでに700枚届いています。
内覧会から配布予定の当医院の新しいビラのデザインも決まり、印刷が始まりました。今回はプロにデザインをお願いして、明るいイメージのものができました。

天候不調のために遅れていた医院外壁の塗装も終わりました。

ファイル07160002
◎7月9日になりますと、当医院の裏の広い地所に「マクドナルドハンバーグのドライブスルー(この図は米国のお店)」と「独立店舗のコンビニ」の新設工事が始まると家主のIHI都市開発事業部から伺っています。この完成後は、その一部が再びコインパーキングとして使える様になるもようです。

:7月2日月曜日から平常診療業務を再開します。

この間、皆様にはご迷惑をおかけしておりますが、宜しくお願い致します。
picture

拡張に伴う事務員2名と視能訓練士1名という人員の募集も継続しております。応募者をお待ちして居ります。

清澤眼科医院のクレド(指針を噛み砕き、職員に反省材料を与える文章)は
まず「すべては患者さんのために」です。
具体的には、
○高い患者満足度を目指す。
○それは優しさだけではなく、高い医療技術にもとずく事。
そして、
○職員の達成感を満たすことのできる診療所の建設。
と、しています。

世の中は結構な不景気で人員整理のうわさも聞きます。その中で、社会に健全な雇用を提供することも重要視しています。

一緒に、その様な眼科診療のできる医院を築きたいという方々の応募をお待ちして居ります。

記事にリンク
ーーーーーーーーーー
3403 眼瞼けいれん診療ガイドラインの概略::日本の眼科7号、(特集原稿案)
imagesCA6Q25M7
眼瞼けいれん診療ガイドラインの概略

(注:これは、日本神経眼科学会が提示した眼瞼けいれん診療ガイドラインを基に日本の眼科の特集号に投稿している未完成の原稿案です。編集委員の先生と若倉先生からの助言とを取り入れて、2稿ゲラgally proof修整済みです。)

東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科眼科学         清澤源弘

要訳
 本態性眼瞼けいれんは眼輪筋の収縮で不随意的な閉瞼が生ずる疾患である。日本神経眼科学会は眼瞼けいれん診療ガイドラインを答申した。このガイドラインに依れば、ボツリヌス毒素製剤の局所注射は現在のところ最も有効な治療法であり、その他の治療法は補助的な意味しか持たない。しかし、毒素製剤であることや高額の医療費を要することに対し拒否反応を示す患者も存在する。その様な患者も含めて、この診療ガイドラインが眼瞼けいれんの治療を有効かつ安全に行うのに役立つことが望まれる。
(記事全文を見る)
ーーーーーーーーーーーー
537411_184460035003937_148770035239604_278609_687779983_n

清澤眼科医院もfacebook登録できました⇒リンク

ーーーーーーーーーー

受診予約は電話03-5677-3930。昼休み中も電話番を置いています。
予約ネット大「ネット予約ページにリンク」
ーーーーーーーー
20881d68-s

家内の犬ブログです サクラの娘のスミレが里帰りして2頭の子犬を産みました
プードルランキング参加中です。宜しく。

ーーーーーーーーーーー
受診予約は電話03-5677-3930。昼休み中も電話番を置いています。
予約ネット大「ネット予約ページにリンク」
ーーーーーーーーーーー
欧米の信用不安と金価格を論じた記事がありました。

その概要は、「欧米の経済が不透明感を増す中で、現状では金価格が1700ドルを上に抜けていくのは簡単ではない。上値が1670ドルを超えてくると、下値付近で実需の買いに入った投資家による利益確定の売りが出てくる。ファンドは安値で売って、高値で買い、その動きに乗じて実需筋が儲けている構図が目に映る。」と言っています。(記事にリンク)
生き馬の眼を抜くという天下のファンドにして此のザマですか?(記事にリンク
ーーーーーーーーーーー
 患者の気持ちロゴ 

眼科医療に関するご質問は下記の患者の気持ちの質問箱(⇒リンク)にお寄せください。公開を前提にお答えしています。質問が入ると、私が答えるまで次の質問は入りません。このブログの記事に戴いたコメントにも随時応答しています。
ーーーーーーーー
受診予約は電話03-5677-3930。昼休み中も電話番を置いています。
予約ネット大「ネット予約ページにリンク」
ーーーーーーー
砂絵

7月に”眼瞼痙攣総合専門サイト”を清澤眼科医院の監修で作りました。左カラム最上部からリンクしましたのでご覧ください。此のサイトも作って早くも一年です。
ーーーーーーーーー
診察圏

最新の患者分布です。2年前のものと基本的には変わってません。患者さんの分布は東が荒川まで、西は明治通りまで、南は公共用地で住宅がありません。その外からの患者さんは職場が近隣に有るのか、わざわざ訪ねて下さった方々なのでしょう。

 図のダブルクリックで地図が拡大できます。円は1.3.5キロ圏で、左端に見える東京駅まで約6キロ(地下鉄約12分)です。当医院は患者さんにゆっくり質問していただける体制を作ろうと医師2人制を推進しています。
ーーーーーーーーーー
受診予約は電話03-5677-3930。昼休み中も電話番を置いています。
予約ネット大「ネット予約ページにリンク」

ーーーーーーーーーーーーー
31
ーーーーーーーーーーーーー
この先は毎日は書き換えてはおりません。最終改定
3410 清澤眼科院通信1046 (2012.6.19) です

3410 清澤眼科院通信1046 (2012.6.19)
 ヘッドライン
1、近況:
1)公開医院情報。

2)自前ドメインのホームページ。(リンク)。このブログの各部に繋いでいます。携帯用サイトも始動しました。
新たに法人向けFacebookのページ作成を依頼しました。このブログの訂正がくどいくらいに表示されています。

2.予約電話03-5677-3930。ネット予約に⇒リンク

3.清澤の水曜午後は東京医科歯科大学眼科神経眼科外来です。⇒リンク 

4.最近のページビューは一日2500件程度(ユニークユーザーPC1600人+モバイル300人):現在の累計225万件。ブログに眼疾患の記事を書き足して、この数字を見るのが現在の私の主な趣味です。

5.当医への眼科ネット相談窓口 ⇒リンクご利用ください。

6.新砂コンタクトレンズご案内⇒リンク 

7.眼瞼痙攣治療紹介
眼瞼痙攣関連記事(⇒リンク)

8. 病名説明記事検索方法

9.関連記事:迷ったときの医者選び(2008改訂版) 東京

10.当ブログの新テーマ

32

ここからが本文です
—————————————–
3410 清澤眼科院通信1046 (2012.6.19)

136-0057江東区新砂3-3-53
清澤眼科医院 電話5677-3930 ファックス5677-3929
すべては患者さんのためにの額
1 目標;すべては患者さんのために
1-1)一人でも多くの患者さんに利用していただけるよう、自分と職員を励まして居ます。(諸メディアの取材にも協力します、取材のご希望があればお電話ください。)

1-2)近況:
丁寧な診療のための常時医師2人診療体制(一部は医師3人体制)にしました。7月から診療所面積も従来の30坪から60坪に拡張し、今後も特殊外来の充実を図ります。
——————
1-3)

キープティア1

○液状のコラーゲンプラグ(キープティア:違和感も脱落もありません。)と軟質シリコンプラグ(スーパーイーグルプラグ:長期有効)がドライアイ治療に好評。(⇒⇒当ブログ記事リンク

33
1-4)
◎コンタクトレンズ処方は、使い捨てレンズを中心に迅速に行います。
コンタクトレンズは心臓ペースメーカーと同じ高度管理医療機器です。眼科専門医の診療施設での処方を受け、高度管理医療機器取り扱い店でご購入ください。

 自前HP
2-1)医院独自のホームページ運用中。 (リンク)。
 当医院のホームページからブログの各部を連結。

 患者の気持ちロゴ 

眼科医療に関するご質問は下記の患者の気持ちの質問箱(⇒リンク)にお寄せください。公開を前提にお答えしています。質問が入ると、私が答えるまで次の質問は入りません。このブログの記事に戴いたコメントにも応答しています。

2-2)患者の気持ちページ”の眼科質問箱質問箱には様々な質問と答が掲載されます。

ーーーーーーーーーーーーーー
telephone box bus
2-4)当医院は新患再来とも予約をお勧めしています。予約取得には9:00~19:00の電話が最も簡単です。予約いただくと、当日朝のうちに清澤が検査予定を確認していますから、診療開始後に追加検査の順番を待つ無駄を減らせます。また、当日特にお急ぎの時は、受付窓口に診療開始時にお伝え下さい。可能な範囲で便宜をお図りします。

pc
当医院自慢の夜間でも予約が出来るネット用予約システム⇒リンクも運用中。
ネット診療予約には、日中の時間帯に確認電話を差し上げます。

 初診は問診表に記入して持参されますと、所要時間を短縮できます。(⇒印刷用問診票にリンク:

34
予約変更カルテや予約で不来院のカルテも、当日夕刻にその内容を確認しています。
今後も迅速で笑顔の有る対応を心がけます。

地下鉄
当医院へのアクセス地図(⇒リンク)JR東京駅(地下鉄東西線大手町駅に通路で乗換)から12分の東西線南砂町駅の東3番出口直前の2階です。快速は止まりませんのでご注意下さい。

35
3、清澤の水曜午後は2012年度も東京医科歯科大学臨床教授を拝命し神経眼科外来での診療です。東京医科歯科大学ではコンサルテーション(担当医からの相談対応)のみを担当します。担当医としての継続的診療には南砂町の医院をお訪ねください。

情報公開 1:
2012年清澤眼科(および東京医科歯科大学神経眼科研究グループ)関連業績 準備中

2011年清澤眼科(および東京医科歯科大学神経眼科研究グループ)関連業績(リンク

2010年清澤眼科(および東京医科歯科大学神経眼科研究グループ)関連業績(リンク)

2009年清澤眼科(および医科歯科大学神経眼科研究グループ)関連業績(リンク)

清澤眼科医院2008年学術の実績のまとめ。(⇒リンク)

情報公開 2:神経眼科外来は、眼科専門医清澤と、内科専門医江本博文医師(東京医科歯科大学眼科所属)、吉岡医師(医科歯科大学神経内科所属)が神経内科側から担当します。その神経眼科外来の最新状況(2011まで)をまとめました。このほか臨床心理士に依るカウンセリングも2012年2月から開始しています。
(2009改定記事です⇒)

情報公開 3:801 当院の眼瞼痙攣患者調査(眼瞼痙攣の患者像 そして眼瞼痙攣治療を成功させる10のコツ)

36

以下が2012年6月以後の医師配置表です。
  午前(9:00-12:30) 午後(3:30-7:00)
月 清澤+赤井        清澤+柏倉
火 清澤+秋山        清澤+(川島1週/女子医交代2,3,4週)
               臨床心理カウンセリング(小野田)
水 小川          (休診)
木 清澤+赤井        清澤+柏倉
金 清澤+秋山+吉岡(神内*) 清澤+柏倉+江本(神眼*)

土 清澤+医科歯科大医師交代

*の意味は:
神眼:神経眼科特殊外来(完全予約のみ)
神内:神経内科特殊外来(完全予約のみ)
臨床心理カウンセリング(完全予約のみ)
ーーーーーーーーー

pet2

◎片眼顔面痙攣にジャネッタ手術を受ける患者さんの術前と術後の脳局所糖代謝を調べるプロトコールが始まりました。(プロトコールに参加する患者さんは本人の画像検査負担は無料)

◎網膜色素変性症の患者さんの脳代謝検査プロジェクトも始まっています。
ーーーーーーーーー

38

当院は診療所と病院の連携を特に重視しています。ぶどう膜炎、網膜剥離などは東京医科歯科大学(JR御茶ノ水駅前)へ、白内障手術は順天堂東京江東高齢者医療センター(当院近隣)にお願いしています。難しいコンタクトレンズ処方は西葛西井上眼科コンタクトクリニックに繋ぎます。
当医師からの紹介患者を特別大事にしてくださる的確な紹介先を複数持っていることが開業医の最大の財産です。病院での治療が一段落したら、当院に戻っていただきましょう。お世話になっているこれらの病院の先生方に心から感謝しています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
清澤眼科
ホスピタジャパンという病院紹介サイトに当医院紹介の新ページができました。構成を工夫して”患者の気持ち”のサイトにもリンクしてもらい、当院への予約や質問が出来る様にして有ります。
(⇒リンク)お試しください。

(医院改造が終了した時点で患者の気持ちサイトの写真を改定する予定です。2012、5,23記載)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

トランジションズ
トランジションズ ヘルシーサイト コンソーシアム(⇒リンク)にも眼科医の社会活動として参加中です。このページには、”眩しさから目を守る”といった興味深いテーマのニュースレターも載っています。

39
4、当ブログは、一日閲覧数で2500-3000件、一日訪問者数でも1600-1900人に達しました。恐縮ですが未受診者からの電話医療相談や個別医師推薦依頼には対応できません。お困りの方も保険診療として一度は受診し、当医のセカンドオピニオンや適切な専門医への紹介をお求めください。

 当医の専門は神経眼科ですが、長年の経験と人脈を生かして、眼科に関する相談を各疾患万遍無くお受けします。

5、眼科の医学的相談には、”患者の気持ち”サイト内の質問箱をご利用ください。 患者の気持ちロゴ  質問欄⇒(ここでリンク)。質問を歓迎します。恐縮ですが、質問箱の答は、多くの方々に共有していただきます。

6、コンタクトレンズ:
オアシスとアドバンス

○コンタクトレンズ希望の方は保険証を持ち、清澤眼科医院を御受診ください。丁寧で迅速な診療での処方を心がけます。販売は新砂コンタクトレンズです。

ワンデー・バイオメディックスEV2200円、ワンデー・アキビューモイスト2700円、オーツー・オプティクス2500円、などが廉価でお勧め品です。デファインも扱っています⇒価格表

新砂コンタクトレンズ
o2
一人でも多くの患者さんと出会いたい。開業した8年前以来、オーツーオプティクス店頭価格は税込2500円を続けています。これは通販最安値組より安く、販売各店が求める送料やカード手数料等もなしです。新砂コンタクトレンズ価格表にリンク 意外に販売数量が伸びているのがワンデー・バイオメディックスEV2200円。シンプルで廉価、眼科医院ルートでしか販売されてないのが人気の理由です。

注:チバビジョン社に依りますと、近日中にオーツーオプティクスの名前がエアオプティクスシリーズに変わるそうです。
ーーーーーーーーーーーーーー
AOセプトクリアケア
新砂コンタクトレンズでAOセプト・クリアケア1本1260円(消毒用ディスポカップ付き)(キャンペーン価格)

santerutakkusu◎サンテ・ルタックス20という黄斑疾患を対象とし、ルテインを高配合した参天製薬のサプリメント(3150円)も取扱中。こちにも試供品があります。

ボト

最近、眼に力がなくて、マイボーム腺機能の低下してドライアイを示す方々にオキュソフトの使用をお勧めしています。これは洗浄消毒成分を含んだ清浄綿で、入浴時に石鹸で眼周囲を洗った後で眼の周りを吹いて戴くというものです。お試しください。

7、 眼瞼痙攣の治療について

40
当医院のボトックス投与予定:希望者が増えましたので、毎月曜、毎火曜、毎木曜、毎金曜(各々午前と午後)そして毎土曜(午前のみ)としました。再初診とも電話でボトックス治療希望とおっしゃってご予約ください。水曜(院長不在日)にはボトックスは施療できません。

8、 ◎病名説明記事の検索○検索方法 
1)直接Googleに<清澤眼科、xxx>と病名のxxxを入れ換えてサーチすると大概の疾患が出てきます。お試しください。

9、関連記事:
000
迷ったときの医者選び(2008改訂版) 東京⇒リンク◎ “迷ったときの医者選び”、改訂版でも名医に混じって”神経眼科のパイオニア“として紹介していただきました。
ーーーーーーーーーー
図6
藤野貞先生の影響を受けた東京医科歯科大学の神経眼科外来に縁のあるメンバーで、改訂第3版を作りました。各自が用意した原稿を江本博文が中心となって文型を整え、文献も更新し、藤野先生以来の統一性のある本ができました
アマゾンへリンク) 
この記事の全文にリンク

ーーーーーーーーーー
眼瞼痙攣表紙
改版した”目がしょぼしょぼしたら、眼瞼けいれん?片側顔面けいれん?正しい理解と最新の治療法”が出版されました此処に紹介されています(⇒リンク)。一般の患者さん向けの本ですが、本格的な疾患と治療法の解説を追加改版しました。片側眼瞼痙攣の記載も充実させ、”治療を成功させる10のコツ”を追加するなど8ページの内容増加となっています。尚、amazon等で購入できますが、ご希望の方は医院までお知らせ下さい。
ーーーーーーーーーーー
今日も最後まで眼を通してくださりありがとうございます。

管理頁

相互リンクページ,相互リンクstation) 眼科眼科医フォーチュンクッキー日記&ブログ
眼医者さんのリンク集 | Ganka Links

Categorised in: 未分類