お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2012年5月30日

3351 今日のグーグル検索ロゴデザインはインペリアル・イースター・エッグ

faberge12-hpこの所、水曜日朝のドトールコーヒーで読む斎藤薫さんのなまなましさとみずみずしさのインナースケッチの紹介が途絶えていました。

水曜朝の医学部学生講義が当たったり、大学講師の診療をその為に変わってくれと頼まれたりが3週続いたからなのですが、今朝はやっと元に戻れました。

パソコンを開いたら出てきたのが此のイースターエッグ。イースターは四月初めに話題にしたはずだったが?季節外れでは。
ーーー
2012年5月30日、グーグル検索のロゴデザインがインペリアル・イースター・エッグでよく知られたロシアの宝石商ピーター・カール・ファベルジェの生誕166周年にちなんで「ピーター カール ファベルジェ」仕様に変更されました。

ピーター・カール・ファベルジェ(1846年5月30日 – 1920年9月24日)は、ロシアの宝石商。

ピーター・カール・ファベルジェを有名にしたインペリアル・イースター・エッグとは、通常の材料ではなく貴金属や宝石を用いて作られたイースター・エッグです。

ロマノフ朝のロシア皇帝アレクサンドル3世、ニコライ2世が、皇后や母后であるマリアとアレクサンドラのために、金細工師のピーター・カール・ファベルジェに依頼して作らせた美しく精緻な美術工芸品のイースター・エッグで、多くのものにはサプライズと呼ばれる独創的な仕掛けが仕込まれています。1885年から1917年の間に58個作られたとされているが数については異説もあります。現在、その所在が確認されているのは44個であり、約4分の1の14個が行方不明だといいます。オークションに出品すると10億円の値打ちが出るものもあります。(以下略)
ロゴをクリックすることで「ピーター カール ファベルジェ」をキーワードとした検索結果が表示されるようになっています。
ーーーーーー
イースターでこの季節でははありません

Categorised in: 未分類