お問い合わせ

03-5677-3930WEB

ブログ

2012年2月10日

3053:2011年度医科歯科大学神経眼科グループの業績です。

[原著]
1. Murai H, Suzuki Y, Kiyosawa M, Wakakura M, Mochizuki M, Ishiwata K, Ishii K. Positive correlation between severity of blepharospasm and thalamic glucose metabolism. Case Report Ophthalmol. 2011; 2: 50-54.

2. Suzuki Y, Kiyosawa M, Wakakura M, Mochizuki M, Ishii K. Gray matter density increase in the primary sensorimotor cortex in long-term essential blepharospasm. NeuroImage. 2011; 56: 1-7.

3. Emoto H, Suzuki Y, Kiyosawa M. Blepharospasm-A review and updates. Part1. Types and symptoms. Neuro-ophthalmology Japan. 2011; 28: 257-263.

4. Emoto H, Suzuki Y, Kiyosawa M. Blepharospasm-A review and updates. Part
2. The therapies. Neuro-ophthalmology Japan. 2011; 28: 363-370.

5. Shimizu M, Suzuki Y, Kiyosawa M, Wakakura M, Ishii K, Ishiwata K, Mochizuki M. Glucose hypermetabolism in the thalamus of patients with hemifacial spasm. Mov Disord. 2012 (in press).

6. Suzuki Y, Emoto H, Kiyosawa M. Blepharospasm-update on research. Alteration of central nervous system. Neuro-ophthalmology Japan. 2011; 28: 469-475.

7. Emoto Y, Emoto H, Oishi E, Hikita S, Wakakura M. Twelve cases of drug-induced blepharospasm improved within 2 months of psychotropic cessation.
Drug Healthc Patient Saf 2011;3:9-14

〔著書〕
1. 江本博文,清澤源弘,藤野貞.神経眼科臨床のために第3版,医学書院,2011

2. 江本博文、清澤源弘、専門医のための眼科診療クオリファイ 7、視神経疾患のすべて、編集:中馬秀樹、2炎症性視神経疾患、視神経乳頭炎、p54-56、中山書店、2011

3. 江本博文、清澤源弘、非器質的視覚障害、実践!心療眼科、p65-67、編集 若倉雅登、協力心療眼科研究会

4. 清澤源弘、虚血性視神経症、1236-1237、2012 今日の治療指針 私はこう治療している、医学書院(2012,1.1)

[学会発表]
1. 村井秀樹、鈴木幸久、清澤源弘、望月學、石渡喜一、石井賢二、緑内障患者群にみられた視放線の軸索密度の減少、第115回日本眼科学会総会、2011.5.12-15、東京

[特別講演・招待講演・シンポジウム など]
1.清澤源弘、前眼部および外眼部手術の術後愁訴や不満への対応、第34回日本眼科手術学会総会、シンポジウム、2011.1.30、東京

2. 清水恵、片側顔面痙攣の脳局所糖代謝、第3回東日本眼瞼痙攣シンポジウム、2011.6.4、東京

3. 若倉雅登、清澤源弘、山田昌和、解決!眼と視覚の不定愁訴・不明愁訴 その9)困った症例集、第65回日本臨床眼科学会、2011.10.10、東京

[雑文]
1、清澤源弘「眼の周囲の感染症」特集:子どもにみられる眼の感染症、健康教室2011:731集、10月号、12-14.
 
[報道記事]
1. 朝日新聞、「どうしました・光がまぶしい」2011年02月03日

2. 日刊ゲンダイ,改めて聞きます「加齢黄斑変性」が失明する眼病だって知ってますか?2011.10.12

3. 日刊ゲンダイ,知ってますか?心のストレスで目の病気になる!2011.10.26

4. 夕刊フジ,この時期気になるこの症状シーズン中はコンタクトから眼鏡に、2011.4.5

5. クリニックばんぶう, 待ち時間短縮化の「しくみ」:手厚い人員配置や2診体制などにより待合席の少なさをカバーする 2011年11月号

Categorised in: 未分類