お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2011年12月28日

2934:年末最後に、室内の小改装をしました。

IMG_0304
年末に、汚れていた壁を塗りなおして、さらに暗室の一番診察室への入り口は青色の表示を付けました。同時に床にも青線で矢印を記載してみました。この後、暗室を囲むカーテンにも第一診察室入口部には青で明確なマークを付けました。これで「●●さん、青で示された第一診察室におはいりください。」とアナウンスできます。

第二診察室入り口部分には黄色で床およびカーテンの切れ目を明示しました。患者さんが呼ばれたときに入り口を探してまごつく事がこれで、少しでも減らせたら良いと思います。

IMG_0303

受付事務と検査室の間はスイングドアにしてあったのですが、すべての受け付けカルテが此処を通って検査室に運ばれ、また視力検査後には此処を通って診察室に戻されます。何やかにやらで延べ300回近い出入りが有る部分ですので、スイングドアは外してすっきりさせました。この右の壁が上の写真の壁を裏から見た形になります。

これらの小工事は先に船井総合研究所の高野さんにお願いした院内調査の結果に基づいて行われる改善活動の一部です。

Categorised in: 未分類