お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2011年12月10日

2887:チバビジョン社の遠近両用コンタクトレンズの処方講習を職員全員で受けました。

img_01_01

8日金曜日にはチバビジョンの講師を招いて遠近両用コンタクトレンズのフィッティングのコツを勉強いたしました。頻回交換のソフトコンタクトレンズは既にボシュロム社の製品の講習を受けていましたが余り処方されることが有りませんでした。また、業界最大手のジョンソンエンドジョンソン社でも頻回交換ソフト遠近両用レンズを発売していますが、あまり普及出来遠近両用 ポケットファイル
てはいないと伺っています。
チバ勉強会

本日話を伺った遠近両用レンズはエアオプティクスを基盤に制作されたもので、近方加入には弱度(+1D)と中等度(+2D)が有ります。話の内容は先日葛南眼科研究会で伺った話と同様でしたが、比較的解りやすいものでした。
チバ勉強会2

清澤眼科医院では、使い捨て(一日、2週間、ないし1月)を中心にコンタクトレンズの処方を行い、その販売は併設の新砂コンタクトレンズが担当しています。

当医院では月に一回程度を目途に職員の技術の向上を目的とした講習会を、本日の様に昼休みの時間帯に随時行っています。本日はチバビジョンの担当者様には詳しいお話を戴き、ありがとうございました。

Categorised in: 未分類