お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2011年12月7日

2874:マイボーム腺のつまりに依る涙液の減少を細い針で通すプロービングが有効だそうです。

川島先生にマイボーム腺プロービングと言う手法が有ることを教えていただきました。マイボーム腺の詰まりに依る涙液の減少を原因とするドライアイに対して行われる細い針で管を通すプロービングについて話を聞きました。私はまだこの道具を持っておらず、行ったこともありませんが、日本の学会でも注目されているそうです。

国内ではその器具の入手はできませんので、国内への導入を待つか、国際学会で購入するかということになるでしょう。

“>マイボーム腺プロービングのビデオです。

1、ヒアレイン点眼
2、+ジクアス点眼
(3、+ムコスタ点眼:間もなく発売されるらしい、)

4、温罨法+石鹸(ベビーシャンプーなら尚良い)洗い+シャワー
5、マイボーム梗塞が明らかなら吉富式摂子での圧出も考える
6、梗塞が大きいなら注射針で導管を切開して栓子を摘出も
7、コラーゲン(キープティア®)またはシリコーン(スーパーイーグル®)のプラグ挿入で涙を蓄える

そして今後はこのプロービングがこれらの間に入るか?と言うことになりますか?

Categorised in: 未分類