お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2011年11月28日

2845 コーヒーと抹茶を混ぜて売れるかな?

untitled
こりゃなんだ?コーヒーと抹茶を混ぜて売れるかよ?
疑問に感じつつ初めて見た一本を購入してしまいました。
ーーーーー
南砂町にも何か新しいものは無いかと毎日物色中です。
今日は西葛西の銀行での手続きに手間取ってしまい、午後の診療にぎりぎりで間に合いました。担当してくださった銀行員の男性は何と、私と同じ長野県木曽郡大桑村野尻の生まれだそうです。私は大桑村須原。

西葛西から一駅移動して、南砂町駅前の自動販売機を見たら、エッ、見慣れないものが。
早速購入したのですが、診療開始時間だったので、この初物を飲み逃してしまいました。

(DCダ・カーポ)最初に戻って、、、

ーーーーー記事の引用ーーーーーー
14日、コカ・コーラシステムから、宇治抹茶入りコーヒー『ジョージアクロス 和-STYLE』が全国で一斉に販売開始された。果たして「抹茶とコーヒーは合うのか」、誰しも感じるこの疑問。

これを晴らすべく、取材班はこのコーヒーを自販機で購入、実際に飲んでみることにした。ということで、

まずは一口、このコーヒーをすすってみる。すると、抹茶の良い香りが一番にやってくる。香りはコーヒーというよりも抹茶で、完全に抹茶に支配されている。

す、す、凄まじい、抹茶パワー!

そして、気になるお味はというと、とても表現しづらいのだが、コーヒーと抹茶が別々のハーモニーを奏でているのだ。つまりは、口の中でジョージアのコーヒーと抹茶が別々にダンスしているイメージである。申し訳ないが、これしか表現できないのである。

さて、後味はというと、これまた完全に抹茶。「また飲んでみたいか?」と言われれば、「別々に飲みたい!」というのが本音なのかもしれない。
ーーーーーーーー
清澤のコメント:
今日初購入の新商品を、まずは写真を撮ってもらってと、思ったのですが我が社のカメラマンは今日は休暇。

明日、初試飲と言うことにいたしました。上のネットにありました上の記事を参考に試してみます。

追記:
銀行員の男性は何と、私と同じ長野県木曽郡大桑村野尻の生まれだそうです。私は大桑村須原。  について

2010年12月21日 1912 木曽路須原宿に帰ろう ルーツ探しの小旅行その1⇒リンク2010年12月22日 1914 木曾の須原へルーツ探しの小旅行 その2リンク

追記2:アデノシン拮抗薬 
なぜカフェインとテオフィリンにそこまでこだわるか?と言いますと、昔、そんな辺りの研究に参加した事が有ったからです。

・テオフィリン
非選択的アデノシン拮抗作用を示すことが知られており、テオフィリンの薬理作用の一部はアデノシン拮抗作用で説明可能。
http://www2.eisai.co.jp/essential/teo/qa/qa402.html
(エーザイ テオフィリン使用情報:医療従事者向け)

・カフェイン
カフェインの眠気予防作用はアデノシン拮抗作用(A2A拮抗)による。
(カフェインはA1受容体とA2A受容体に結合するが、カフェインの覚醒効果はA2A受容体遮断作用による)http://brain.naro.affrc.go.jp/tokyo/marumoto/up/press170620/top.htm

例えば、
Wang WF, Ishiwata K, Kiyosawa M, Shimada J, Senda M, Mochizuki M. Adenosine A1 and benzodiazepine receptors and glucose metabolism in the visual structures of rats monocularly deprived by enucleation or eyelid suture at a sensitive period. Jpn J Ophthalmol, 2003;47:182-190.
懐かしいなー、王女史も上海で元気に眼科医をやっているはずですけれど。

Categorised in: 未分類