お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2011年10月20日

2717 タイは洪水で随分ひどいことになっているらしい

2717 タイは洪水で随分ひどいことになっているらしい
o0650043211541815646
タイ洪水 日系自動車8社 全停止 2011年10月20日 朝刊

記事では自動車工場の操業停止を問題にし、一方日本の自動車会社などは義捐金を出すそうですが、市民もさぞ困っていることでしょう。
thai-flood-13-oct1医院にも募金箱を作ります。
日赤はその口座をまだ作ってはないようですが、千代田区九段南にあるタイ国大使館は義捐金を受け付けてくれるそうです。

ーーー記事の引用ーーーー
 三菱自動車は十九日、タイの大洪水の影響で現地での生産を二十日から全面停止すると明らかにした。マツダと三菱ふそうトラック・バスも十九日から操業停止しており、タイで生産している日本の自動車メーカー八社の四輪車工場すべてが操業停止に追い込まれる事態となった。

 三菱自動車は、十三日夜勤から十七日までいったん操業を停止した後、部品を確保できた一部車種の生産を十八日に再開していた。しかし、在庫がなくなり二十日から再び全面休止する。

 三菱ふそうは、バンコク郊外の生産委託先の工場が浸水する可能性が高くなったため、土のうを積むなど緊急対応を優先し、十九日午前に生産停止した。

 四輪車生産工場が冠水したホンダは、生産再開のめどが立っていないことに加え、タイから部品を調達していたマレーシア工場でも部品供給の停滞により減産を開始。洪水の影響はタイ以外での生産にも拡大している。

 日本の自動車メーカーは既に、自社工場に直接の被害がないトヨタ自動車や日産自動車なども、現地の部品メーカーが被災した影響で供給網が寸断され、操業停止を余儀なくされている。

 タイは、日産が日本向けに小型車「マーチ」の生産・輸出をするなど、自動車各社にとって重要な輸出拠点。被害が長期化、拡大すれば大打撃となる。各社は日本やタイ周辺諸国から代替部品調達の検討を急いでいる。

Categorised in: 未分類