お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2011年10月16日

2704 ハロウィンが近づいています

225px-Jack-o'-Lantern_2003-10-31
待ち合わせの時間つぶしに喫茶店ヴィ・ド・フランスに入ったらオレンジ色のパンプキンスープが有りました。思えば今年もハロウィン季節です。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ハロウィン

ジャックランタン
別名 All Hallows’ Eve
All Saints’ Eve
挙行者 世界中
種類 キリスト教とケルト人の伝統にルーツをもつ
日付 10月31日
行事 コスチューム・パーティ、焚火、占い
関連祝日 サウィン、諸聖人の日

ハロウィン 、あるいはハロウィーン (Halloween, Hallowe’en) はヨーロッパを起源とする民族行事で、カトリックの諸聖人の日(万聖節)の前晩(10月31日)に行われる。諸聖人の日の旧称”All Hallows”のeve(前夜祭)であることから、Hallowseveが訛って、Halloweenと呼ばれるようになった。

ケルト人の行う収穫感謝祭が、カトリックを信仰する他民族の間にも行事として浸透していったものとされている。由来と歴史的経緯からアングロ・サクソン系諸国で盛大に行われる。
ーーーーーー
概要:ケルト人の1年の終りは10月31日で、この夜は死者の霊が家族を訪ねたり、精霊や魔女が出てくると信じられていた。これらから身を守るために仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いていた。601年にローマ教皇・グレゴリウス1世が宣教師にケルト人へキリスト教改宗の策として、「ケルト人の信仰法である木の伐採は行わずに、木の真上にはキリストの神様がいてそのために木を信仰し続けなさいと広めなさい」と言ったのがいまのハロウィンになったきっかけでもある。

これに因み、31日の夜、カボチャ(本来はカブ)をくりぬいた中に蝋燭を立てて「ジャック・オー・ランタン (Jack-o’-lantern) 」を作り、魔女やお化けに仮装した子供達が近くの家を1軒ずつ訪ねては「トリック・オア・トリート(Trick or treat. ご馳走をくれないと悪戯するよ)」と唱える。家庭では、カボチャの菓子を作り、子供たちは貰ったお菓子を持ち寄り、ハロウィン・パーティーを開いたりする。お菓子がもらえなかった場合は報復の悪戯をしてもよい。

現代では主にアイルランド、イギリス、アメリカ、カナダ、プエルトリコ、ニュージーランド、そしてオーストラリアの一部に広まっている。
ーーーーーー

清澤のコメント:講釈はこのくらいでよろしいでしょうか?由来を見るとまるで日本のお盆みたいですね。
もう子供が親と一緒にジャックオーランタンを作ることもないでしょうかね。
南砂町に近いデズニーランドでもこれを祝う出し物が有るようですよ。でももう子供が喜んで一緒に行ってくれる時期は過ぎましたか?「ディズニー・ハロウィーン」のユーチューブです。

Categorised in: 未分類