お問い合わせ

03-5677-3930WEB

ブログ

2011年9月5日

2572 野田内閣支持率65%…発足時で歴代5位 だそうです

ドジョウ
野田内閣支持率65%…発足時で歴代5位(読売新聞) 2011年09月04日 01時40分

 野田内閣の発足を受け、読売新聞社は2日夜から3日にかけて、緊急全国世論調査(電話方式)を実施した。新内閣の支持率は65%で、内閣発足直後の調査(1978年の大平内閣以降)としては5番目に高く、不支持率は19%だった。

 野田首相が内閣や民主党人事で、党内各グループの議員を幅広く起用したことについては「評価する」が71%に上り、挙党態勢を目指す首相の姿勢が高い支持率につながったようです。
ーーーーーーーー
 ◆野田佳彦(のだ・よしひこ)1957年5月20日、千葉県船橋市生まれ。54歳。千葉県議2期を経て93年に衆院初当選。千葉4区、衆院当選5回。173センチ、79キロ。血液型B。妻と2男。趣味は格闘技観戦。好きな歌は「思えば遠くへ来たもんだ」。

 両院議員総会で「中間派」議員の心をわしづかみにしたのは、野田氏の“名演説”『ドジョウが金魚のまねをしてもしょうがねえじゃん』。「ドジョウのように泥臭く、国民のために汗をかきたい」と力を込めたそうである。実はこの言葉は小沢氏に近い輿石東参議院議員会長から贈られた相田みつを詩集の中の言葉だそうです。

 就任直後のあいさつで「ノーサイドにしましょう、もう」と小沢氏をめぐる党内抗争に終止符を打つことを呼び掛けた野田氏。相当な気遣いの人でもあるようです。
ーーーーーーーーーー
清澤のコメント:江東区からもほど近い船橋市の出身なのですね。松下政経塾出身だそうです。私よりも若い方が首相になったのは初めてのこと。このドジョウ首相にエールをお送りいたします。

Categorised in: 未分類