お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2011年8月26日

2545 カリスマ添乗員平田進也の講演を聞きました。

Mr_hirataカリスマ添乗員平田進也という方の講演を聞きました。

いきなり添乗員の持つ旗を背中に立てて壇上に登場。彼に10人程度の部下を持つ部署を任せてくれた日本旅行の社長に対する謝辞から話を始めました。

ちょっと気持ち悪いけれど、商売はこうでなくてはいけないという大阪丸出しの添乗員さんです。旅行に行くお金を握っているのは50から70歳代の熟女たちなのだから、旅行を売るにしても安さで勝負の20歳代などは相手にしてはいけない。徹底的に、お客のおばちゃんたちが添乗員に癒される時間を過ごしてもらうためならば、バスの中では4時間でも面白いことを話しまくるし、宴会では女装もするのだということでした。銭の華などのような昔の根性物の商売人の話などには出てきそうなお話ですが、最近はめっきり少なくなったように思います。

ヒラタ屋という日本旅行という大手の旅行会社の一部局なのですが、経営者のような感覚で物事を考えるこの人のすごさです。

ーーーホームページを見ますとーーーー
みなさぁーん、ごきげんいかがですか?
ヒラタ屋公式ホームページにお越しいただきましてありがとうございます。このページは「平田進也って、誰なん?」「カリスマ添乗員ってなに?」とおっしゃる方はもちろん、これまでにツアーでご一緒させていただいた多くのお客様にも、私の素顔と熱~い気持ちをあまさずお見せするために作ったものです。

ヒラタ屋は旅だけでなく様々な元気を皆様にお届けいたします。2011年4月にリニューアルしたヒラタ屋にご期待ください。【平田進也】

本名平田進也(ひらたしんや)
生年月日1957年(昭和32年)5月31日 ふたご座
出身地奈良県
血液型AB型
経歴1980年(昭和55年)京都外国語大学卒業
同年(株)日本旅行 入社[営業9年 海外担当12年]

学生時代からこれまでにテレビ出演400回以上。添乗員としての豊富な経験とおもしろトーク&変身芸を生かして「平田進也と行くツアー」は、発売するとすぐに売り切れるほど幅広い層のファンを持ち、「ナニワのカリスマ添乗員」の異名をとる。ファンクラブ『ヒラタ屋倶楽部』は、会員数2万人に迫る勢いで急増中。

平田進也のブログ
わが旅をゆく!日本旅行 平田進也 旅にいっくでぇ~!
【著書】 出る杭も5億稼げば打たれない!(小学館)
ーーーーーーーーー
清澤のコメント:
こういうことなのだそうです。

思えば、眼科医院も客商売。接客ばかりではなく、医療での技術力が問われる医療業界であるにしても、平田さんを見習うべきところは多いと、眼から鱗が落ちる思いでお話を聞いてきました。

Categorised in: 未分類