お問い合わせ

03-5677-3930WEB

ブログ

2011年8月16日

2528 ハリ―ポッターと死の秘宝パート2を3Dで見てきました。

imagesCA9V5G6J
今日はお盆休みの最終日。夕方に新宿でハリ―ポッターと死の秘宝パート2を3Dで見てきました。予約なしの飛び込みでしたが、4時半の開演の20分前で、2連の座席は唯一残った最前列で見上げるようにして見てきました。かなりの3D効果ですが、映像酔いはありませんでした。

emma-watson-wallpaper-8
最近は時々ありますが、3D画像と言うのがまたすごい迫力。3Dであれだけの立体映像をきちんと編集するには半年くらいの作業期間はやはりエクストラに必要だったのかなーと妙に納得。

imagesCACGFWC6
その19年後という場面での老成ぶりはともかく、またハリー自身はともかく、話の途中でのロンもハーマイオニーも大人になったなーという印象。製作者たちは始めの賢者の石辺りで彼らがこのような青年に成長することを予測していたのだろうか?と思いました。

この10年間くらい、私も子供の成長とともに診てきたシリーズが終わってしまったという強い虚脱感にさいなまれます。この感じは、私が大学生時代から35歳くらいまでにわたって見たスターウォーズにも匹敵するものです。

公式ホームページを見たらPARSELTONGUE TR ANSLATORパーセルタング自動翻訳(リンク)なんていうお遊びもありましたのでご紹介いたします。お試しください。

Categorised in: 未分類