お問い合わせ

03-5677-3930WEB

ブログ

2011年8月4日

2496 PCの平均利用年数は?:というニュースです

images
企業で使われているPCの平均利用年数は?:というニュースが出ています。 2011/08/04
ーーー要点ーーー
IDC Japanが4月に実施した国内ビジネスPCに関するユーザー調査
PCの平均利用年数やPC製品に対する期待についてまとめ。

デスクトップPCの利用年数が4.6年、ポータブルPCが4.1年。
PCの平均利用年数は、2年前の調査と比べて、デスクトップPCは0.4年、ポータブルPCは0.5年、それぞれ延びた。

ユーザー企業のPC製品に対する評価は、全体の86.0%が「満足している」。2010年の7月調査の85.4%と比べて0.6ポイント増加。

PCベンダーに対する評価:不満足項目が改善したベンダーはNEC、富士通、東芝、デル、ヒューレット・パッカードで、これらはPC出荷台数の上位ベンダーと重なる。

PC、携帯端末&クライアントソリューション シニアマーケットアナリストの渋谷寛氏は、「今回の調査結果から、2011年は企業でのWindows 7導入率上昇により、PCの買い替えがより促進されると考えられる。クラウド、仮想化などの買い替えを促進するドライバーの影響によって、ビジネスPC市場は拡大基調にある。一方、PCのコモディティ化とPC市場の成熟化は進んでおり、平均使用年数も長期化している。これを打破するため、PCベンダーは機能や技術での差別化から脱却し、サービスやマーケティングで他社との違いを際立たせるブルーオーシャン戦略を考案する事が重要」とコメント。
ーーーーーーーーー
清澤のコメント:そうですか4年程度なのですね。
机の上でブログを書くPCなどはもっと短いように感じますが、機械に付属したものはだめになるまで使われますよね。4から5年が標準とすれば、当医院のレセプトコンピュータや自動視野計野コンピュータもそろそろというところなのですね。詳しい記事にご興味の方は次のリンクで御覧ください。
確かに汎用PCはビスタからウインドーズ7に替えて早くなりました。

http://journal.mycom.co.jp/news/2011/08/04/016/index.html

Categorised in: 未分類