お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2011年7月19日

2448 院内装置にいくつかの工夫をしてみました

エアコンファンこのところ院内にいくつかの小改変を施しました。まず待合室のエアコン吹き出し口に、空気を混ぜる風車(かざぐるま)のようなものをつけました。これは、どこまで有効か不明ですが、節電を志向したものです。

院長室鍵
次に、いつもは予備カルテ室、ある時には神経内科診察室、そして開いている時間には院長室に変わる小部屋にはスタッフ会での職員の要望に沿い、小さなロックを付けてもらいました。私の着替え中にカルテを取るために開扉してしまうのを避けるためです。

テレビ
すでにご紹介いたしましたが、院内映像のホスピ太倶楽部用ディスプレーが入ったのは先月です。放送内容はまだお試し中で、9月から正式の運用が開始されます。この内容をまとめた冊子も窓口においてあります。中にはこの清澤眼科医院通信ダイジェスト版も挟んであります。

NEW パンフレット
そして、従来モノクロであった医院紹介パンフレットを念願のカラー新版にしました。これは担当者の助言に従って、長い文章を簡略化することに努めました。写真も前回から6歳は年をとった院長の写真以外はすべて撮り直してもらいました

016
医院周りの景色もこのところだんだん変わっています。スカイツリーはこの院長室の窓からも見えるのですが、裏の歩道橋まで足を伸ばすと医院の向こうの街並みの上に完成した姿がそびえています。

まあ、毎日小さな工夫を施してみているということを紹介させていただきました。さらに良い改変のアイデアがございましたら受付にご教示ください。

Categorised in: 未分類