お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2011年4月19日

2198 東京電力が公開した事故発生から直近までの福島第一原発の詳細な写真いろいろ:

東京電力が公開した事故発生から直近までの福島第一原発の詳細な写真いろいろ

ネットに原発の事故以来の写真が多数載っていました。

「日本語版サイトからはリンクが張られておらず、また英語版サイトの中でも直接URLを指定しなければ見に行けないこのページは、記者会見に出席していない(できない)海外プレスのために会見で発表した写真データを置いておく場所なのだと考えられます。」ということなのですけれど。

最初の写真からかなりショッキングな浸水場面です。
fukushima

110413_1f_cask_1_m
これはずいぶん大きな車両ですが、何を運ぼうというのでしょうか?トレーラーに車軸が6本、横にも数多くのタイヤが並び、その上の重量物のおもさが想像されます。

110415_1f_3_8_m
この写真も数日前に原子炉格納容器の頭部が露出していると言う報道で見せられた写真ですね。いかにもいかにも恐ろし気な映像です。

control room for 3
電気がついたこのコントロールルーム、確かに30年前のデザインですね。計器とか薄黄緑の塗装とか如何にも一時代前の物の印象。昨年辺りで設計時の耐用年数をすでに過ぎ、学者からまだ使えるというお墨付きをもらってその使用期限を伸ばしていたという話も聞きます。
果たして最初から危険な設計であったという事なのか、もう取り替えるべき時期であったということなのか?

原子力なしで今後の日本を再生してゆくことができないのであれば、値段はかかってもさらにさらに安全性の高いものを作ってゆく、あるいは置き換えてゆくということが必要であると国民が納得しなくてはなりますまい。

Categorised in: 未分類