お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2011年3月19日

2125 まずは3月19日土曜日朝の情勢分析から

今日は土曜日。今日を乗り越えれば、明日からは2倍休めます。被災地の方々にはお見舞いを申し上げる以外、何もできないのですけれど。さすがに職員にも私にも疲労が溜まってきました。

今朝は、地下鉄でうっかり寝過ごしてとなりの西葛西まで行ってしまいました。大手町方面から来ますと、ここ南砂町駅を過ぎたところで地下鉄は明るい地上にでます。よくやる失敗は、快速であることを忘れて、東陽町を出たところでその電車が南砂町を通過する快速電車だったことに気が付くというパターンなのですが、今回は南砂町駅に止まったのにも気が付きませんでした。

昨日は、この先原発事故はどうなるのだろうか?疲労のたまった職員をどうしたものだろうか?と考えていましたら、心因性と思われる全身性の蕁麻疹に襲われました。そちらはリンデロン軟膏で30分程でおさまりましたが、眠れぬ夜になってしまいました。朝には治ってましたが、今度は胃が痛みます。

その昔、パリのフランス原子力庁(CEA)フレデリック・ジョリオ病院に出向中の私はチェルノブイリの事故にはローマで出くわしました。新聞やテレビのニュースは騒いでいましたが、実際に身の回りで起きたのはホテルでもレストランでも葉物野菜の入ったサラダが注文できなくなったことでした。

(その数日後に私たち夫婦はパスポートと航空券まで一緒に入れた家内のポシェットをひったくられるという忘れられない事件に巻き込まれたのですけれど。)

今朝(3月18日)の時点で新しく知ったこと、

その1、
東京に最も近い地震の被災地はこの江東区、江戸川区のすぐとなり町の浦安だそうです。鉄工団地やデズニーランドでは地盤の液状化現象が発生し、道路も寸断、水道も途絶しているのだそうです。この地域は鉄鋼の加工なども盛んな地域ですが、復興には時間がかかりそうです。

いつも自分の患者さんが手術の時には手術室に入る浦安の先輩M先生が今週の手術には見えてなかったですけれど、大丈夫だったのかしら?

その2、
江戸川桜祭りは3月19日(明日)からだそうです。まあ、お花見でもないでしょうが、江戸川区には川沿いに桜の木が生えている所も多く、”桜花爛漫、咲き誇る15000本の桜”というパンフレットが西葛西駅に置いてありました。人の事情には関係なく、季節が移り行くという所でしょう。(寝過してたどり着いた江戸川区のお話です。)

その3、
コンタクトレンズ各社(ジョンソン、ボシュロム、クーパー、チバの各社)から流通に関する情報が入ってきています。現在の欠品もありませんし、流通も多少の遅れは生じましたが、基本的に海外から搬入して流通にのせているだけですから、今後も欠品は出ないと思います。皆さんあわてて購入しなくても大丈夫ですよ。

というわけで、今日(2011,3、19)の午前だけの診療は無事終了いたしました。

Categorised in: 未分類