お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2011年3月15日

2118 人は幸せだから笑うのではなく、笑うから幸せになれる というお話

”人は幸せだから笑うのではなく、笑うから幸せになれる”というフレーズがあります。そこで、本日のブロゴスに

東日本大震災で「ユーモア」が許されないこの緊張状態は危険 ‐ 岩崎聖侍
(アゴラ提供:アゴラ – 言論プラットフォーム)という記事が出ていました。(元の文にリンク)

ーーーーーーーー
2011年03月14日22時45分 の概要

未曽有の大地震が東日本に襲い、多くの方が被害にあいました。何もできない自分が、本当に歯がゆいです。

そんな状況ですが、自分のできることを再確認しました。

1.まずは節電
2.できる限りの寄付
3.しっかり仕事をする(日本経済を復活させる)
4.未確認情報やネガティブな情報を拡散させない

だと思っています。

そして、5番目に、松本孝行氏もアゴラの記事でおっしゃっているように(不謹慎・自粛ムードに関する反論)「不謹慎」のキャンペーンを防ぐということを掲げたいと思います。

Twitterでは、レンタルDVDの宣伝(テレビは地震のことばかりでつまらないという方。来店お待ちしております)をツイートした店員さんがボロクソに言われたり、テレビでアニメを放送したら、抗議の電話が鳴りまくったようなことが起きているようです。
ーーーーーーーー
清澤のコメント:
要するに、このようなときでも冗談を言い合いながら、みんなで支えあって乗り切って行こうというご意見です。ゆとりのない議論は危険だと思います。

(一節削除)

少しおふざけも交えて記載していた私のブログも、その辺を指摘される危険を感じて、記載後に修正していたのですが、このようなことに気が付く識者もいたのですね。

”不謹慎・自粛ムードは危険”というご発言こそ、全くごもっともと思いましたので載録させていただきました。

Categorised in: 未分類