お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2011年3月6日

2092:第8回 眼瞼・顔面けいれん友の会, 無事終了 印象記1

sukaituri-
医院の窓から見える東京スカイツリーは先週からはアンテナを伸ばして高さが地上600メートルを超えて、その高さが世界最高の自立式の電波塔となったそうです。

ーーーーーーー
第8回眼瞼けいれん・片側顔面けいれん友の会がおこなわれました。

dai7kai

第8回「眼瞼・顔面けいれん友の会」例会は帝京大学から眼形成の専門家である根本先生をお招きして行われました。

ボトックスは眼を閉じる筋肉を麻痺させて開瞼を得ようとするものだから、目の違和感や眩しさなどの眼瞼痙攣の感覚症状や精神的なうつ症状の改善をボトックスに期待しても無理である。2度目以降の投与で効かないという場合があるが、その前の回のボトックス効果が残っていれば、当然施術前後の閉瞼筋力の減弱率は弱まるとの解説が聞かれました。

また、眼瞼痙攣が続くと眼瞼皮膚弛緩等様々な合併症が発生します。それに対しては外科的な修正(手術)を加えることが可能であるというお話が具体的に聞かれ、眼瞼痙攣の治療を実際に担当している私にも大変参考になりました。
(記事にリンク)

私の共同研究者江本博文先生からは根本先生の前座で、眼瞼痙攣の診断と治療についての比較的解りやすい解説をお話しました。(記事にリンク)

質疑応答は近日掲載いたします。(この図は前回第7回のものです)
ーーーーーーーーーーーーー
受診予約は電話03-5677-3930。昼休み中も電話番を置いています。ネット受診予約
ーーーーーーーーーーーー

Categorised in: 未分類