お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2011年2月22日

2061 いよいよ花粉飛散が始まった

2月18日、都内でスギ花粉の飛散が16日から開始
ーーーーーーーーーーーーー
2011年02月18日16時15分
提供:医療・介護情報

 東京都は2月18日、都内でスギ花粉の飛散が16日から開始したと発表した。都によると、飛散の開始としては例年並みで、昨年よりも8日遅い。都の花粉症対策検討委員会が1月にまとめた花粉飛散予測では、花粉の飛散数は最大で昨年の8.5倍、例年の約2.4倍で、都が観測を開始した1985年以降2番目に多くなる見込み。

 飛散開始日の定義は、1月以降に一観測点で1平方センチメートル当たり1個以上のスギ花粉を、原則2日以上連続して観測した場合の、最初の日とされている。都によると、都内12か所の観測点のうち、立川市の観測点で16日からの飛散が確認されたという。
ーーーーーーーーー
清澤のコメント:
今年は東京での花粉の飛散が昨年の8倍とも予測されていますが、いよいよ花粉飛散がはじまったようです。

点眼薬、点鼻薬、内服薬などを上手に使って苦しい花粉症をおしのぎください。

Categorised in: 未分類