お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2011年1月14日

1969 『昭和40年男』の取材を受けました

昭和40年
『昭和40年男』その編集部の小笠原さんが久しぶりに連絡を下さり、次巻に45歳の目の健康の特集を取り上げたいということで訪ねて来てくださいました。『昭和40年男』はクレタという出版社からの雑誌で年に4巻の季刊で出ていて、それが出版界の注目を集めているようです。

2010年10月16日のテレビニュースには次の内容で紹介されています。→リンク
去年10月に創刊された異色の雑誌がいま、出版界で注目されています。その名も『昭和40年男』、“1965年生まれの男性だけ”にターゲットを絞って作られた雑誌です。雑誌の休刊、廃刊が相次ぐなど出版業界にとっては「逆風」のいま、なぜターゲットを極端に絞ったこの雑誌が創刊されたのか、取材しました。
 『昭和40年男』編集長は北村明広さんだそうです。
ーーーー
昨日の取材は1時間を超え
老視
緑内障
白内障
加齢黄斑変性

などの話題を話しましたが、まだ全体像に至らず。近日再度継続ということになりました。きっと、力の入った記事になることでしょう。

Categorised in: 未分類