お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2010年12月17日

1896 ジョニー・デップ(47歳)とボトックス

ボトックスで目に付いた記事です。眼瞼痙攣ではなくて、眉間皺の解消を目指したものなのでしょうが、上手にボトックスを打ったからか?、前髪で隠したのか?その気配は見えませんね。

ーーー引用開始ーーーー

jo
第3位 ジョニー・デップ(47歳)

 ストイックな食生活で若さを保っていると公言するジョニー・デップ。減塩食、油も少なめが基本で、サラダ・ドレッシングも低カロリーをチョイスする。鶏の胸肉やツナが好きで、ゆで卵も良く食べる。豆乳も毎日欠かさず飲み、ホテルに滞在する際には、部屋の冷蔵庫にブルーベリー、ストロベリー、パイナップルにキウイを必ず入れるよう事前にリクエストするそうだ。

 毎日数時間のエクササイズも欠かさず、トレッドミル(ルームランナー)やウェイト、大きなビニールボールを使うスタビリティボールでのストレッチ運動などを主に行っている。40歳を機にタバコの本数をかなり減らしたジョニーは、ニコチンが欲しくなると自宅プールで泳いで気を紛らわすそうで、シェイプアップと二重効果があるとのこと。

 もともと整った顔をしているジョニーは、軽いボトックスを打っているだけで大きな手を加えていないと見られており、毎日行っているフェイシャル・エクササイズで筋肉を保持しているとされている。ちなみに、このフェイシャル・エクササイズとは「顎の下に指を2本押し当て、2分間下顎を3/4を開ける運動」のことで、1日10~20回を1週間行うと表情が若返り、フェイシャル・ラインがくっきり出るとされている。

Categorised in: 未分類