お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2010年12月12日

1886 ミセス・ワタナベをご存知ですか?

ミセス・ワタナベをご存知ですか?

このところ受け取る様々なメールを元にネットサーフしていますと時々出てくる言葉です。

日本人で通貨取引(Fx)をする個人の人々で、ある時期には国際金融資本も無視できないボリュームの資金を動かすにいたった人々ということのようです。情報量がまったく違いますから、プロに比べて一般の市民が金融商品に手を出すことには期間が大きいと考えられるゆえ、基本的には反対なのですけれど。
ーーまずは概論ーー

ミセスワタナベ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ミセス・ワタナベ(Mrs.Watanabe )とは、個人の小口外国為替証拠金取引(FX)投資家を意味する俗称。語源は日本人の主婦や女性サラリーマン投資家。欧米の報道機関により名付けられた。

概要
2007年頃から、東京のインターバンク市場にて、為替相場の方向性が、昼をはさんで午後になると、相場を反転させる大きな要因はないにもかかわらず反対方向(主にドル買い)へ振れる現象がしばしば見られた。こうした状況が頻繁に起こったため、原因を探っていくと、主に日本の主婦やサラリーマンなどの個人のFX投資家が、昼休みを利用して一斉に円売り・ドル買いの注文を出していたことが判明。相場を左右させるほどの日本の個人投資家の資金力を世界に見せつけ、海外にて「ミセスワタナベ」という呼び名が生まれた。「ワタナベ」は海外でよく知られた日本人を代表する姓である。現在では、マーケットを動かす大きな力として認識され、大口のプロディーラーでさえ、その動向があなどれない存在になっている。

ーーーー別の解説ではーーー

”2010年8月15日の日曜日 夜22時、フジテレビ系列で放送中の「宮根誠司」さんと「滝川クリステル」さん司会の情報バラエティ番組「Mr.サンデー(ミスター・サンデー)」で、ミセス・ワタナベという名前が登場した”ということで、その辺りからこの名前が久方ぶりに巷に流れているようなのです。

元はサブプライムローンのショックに先立つ数年前の言葉だそうです。

ーーー要点の引用(出典)ーーーー
ミセス・ワタナベとは誰なのでしょうか?

「ミセス・ワタナベ(ミス・ワタナベ)」とは、日本の女性FX 外国為替証拠金取引トレーダーの総称です。

「渡辺さん」という特定のFXトレーダーを指す言葉ではありません。

FX ミセスワタナベ(ミスワタナベ)は、基本的に少額の資金でFX取引を行っている個人投資家が多いですが、ミセスワタナベの中には数千万、数億円といった多額の資金をFXに投じる方もいて、人数によっては為替市場を動かすほどの影響力も与える場合もあります。

ワタナベ(渡辺)という名前の語源は?
日本の女性FXトレーダーの総称が、日本で最も人数の多い「鈴木」や「佐藤」ではなく、何故か「渡辺(ワタナベ)」となっている由来ですが、これははっきりとした理由は無く、英国のメディアで日本の女性FXトレーダー達を紹介した際に、典型的な日本女性の名前といった形でワタナベという名前を使っています。

なお「ワタナベ」は、FXで4億円の脱税をした主婦の名前ではありません。

日本の女性FXトレーダーは「ミス渡辺・ミセス渡辺 」の他に、「キモノ・トレーダー(着物トレーダー)」と呼ばれる事もあります。

ミセスワタナベ その後
ミセスワタナベの主なFX投資手法は、スワップポイント狙いの「円売り外貨買い」です。特にサブプライム問題以前の円安時は、その傾向が顕著でした。

その為、ミセスワタナベの大半が、その後、サブプライム問題による円高でダメージを受け、大損失を被りました。

その後、ここ数年は影を潜めていたミセスワタナベですが、最近の高金利通貨の底打ちや金利上昇により、彼女たちは再び息を吹き返しつつあります。
ーーーーーー

ーーーーーーーー
c9b43_759_kin-kakaku1
まあ今回は気になった言葉を調べてみましたというだけの記事です。
追いかけ記事ですが、今後は金地金に向かうという記事も出ていますけれど(その記事へ

眼科にはまったく関連のないお話でした。

Categorised in: 未分類