お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2010年12月8日

1875 医院の忘年会を木曽路で行いました。その後は夜回りへ。

 年の瀬も押し迫ってきました。昨晩は当医院の忘年会を行いました。会場は木曽路というやや高級なご近所のファミレス。7時の終業後、お店のマイクロバスで移動し、お座敷を借りてささやかな宴を催しました。

須原宿広重
私の生まれが長野県西筑摩郡(現 木曽郡)大桑村須原なので、各部屋の名前になっている妻籠、馬籠、御岳などは懐かしい地名です。(広重の描いたす原宿)

例年ですと今年の10大ニュースを発表するるのですが、今年はまだ師走に入ったばかりでその準備も間に合いませんでした。

ポスター
 私は、その後高円寺に移動して12月中に連日行っている夜10時半からの夜回りをしました。実際は家具屋のFさんと私の2人だけですが、高円寺の”ご近所付き合い広め隊”の活動の一部として行っている活動です。旧町内名である”馬橋スタッフ”と名前の入ったウインドブレーカーを着て、今年新たに警察署から支給された”防犯”の腕章をつけて、拍子木を鳴らしながら20分位で町内を一周しています。全く知らない人でも夜道ですれ違うと、山道で登山者がするように”こんばんわ”と声をかけます。
パトロール中には、相方から他業種の話も聞かれてたのしい毎晩の散歩です。
ーーーー
ご近所付き合い広目隊とは:
「東京でも有数の空き巣に狙われた町」の汚名を完全に払拭する為に立ち上がったボランティア団体です。馬橋地区の平成13年に空き巣被害が137件でしたが、防犯活動を始めた平成15年には31件に激減しています。

構成員は東京都杉並区馬橋地区住民ボランティア 約220名

派手なユニフォームで「あいさつパトロール」やゴミ拾いを毎日実行し、防犯と環境美化に努めています。

 この自警団は平日や休日の昼間のパトロールがメインですが、私たちの班は12月のみ毎晩10時30分から同様のユニフォームを着て拍子木を鳴らしながらパトロールをしています。(ホームページへ)

BlogPaint

Categorised in: 未分類