お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2010年10月18日

1742 大学病院の人気低下か、医科歯科大・東大の「二強」は不変

大学病院の人気低下か、医科歯科大・東大の「二強」は不変
ーーー引用開始ーーー
◆大学病院の人気低下か、医科歯科大・東大の「二強」は不変

 10月1日、2011年4月から初期臨床研修を開始するための研修先を決める仕組みである「医師臨床研修マッチング」の「中間公表」がまとまりました。マッチングでは、 研修予定の医学生側が、複数の希望研修先を順位を付けて記載する方式になっています。このうち、「1位希望」として記載した人数(1位希望人数)を、病院のプログラム別に 掲載したのがこの「中間公表」です。

 79の大学病院の本院をピックアップ、プログラム別の人数を集約し、1位希望人数でランキングを作成すると、トップは東京医科歯科大学、2位は東京大学という結果になり ました。両大学は2009年度も同順位で、「二強」の様相を呈しています(2009年度の結果は、『1位東京医科歯科大、2位東大は前年度と変わらず』でした。
ーーーーーーーーーーーーーー
清澤のコメント:
医科歯科の一位は4年連続なのですか。大したものです。大慶至極でございました。これからも良い大学病院にしていってください。

Categorised in: 未分類