お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2010年9月22日

1679 明日は船井総合研究所の眼科医院運営の講習会です。

船井大阪今日は船井総合研究所の眼科医院運営の講習会ですので、大阪に泊っています。船井総合研究所の大阪本社は淀屋橋というところに有り、今夜の宿舎はその近所です。先ほど明日の会を主宰する高野さんとの打ち合わせも済みました。

あたかも、テレビの歴史秘話ヒストリアでは、大阪城を築いた豊臣秀吉の手紙のテクニックを紹介しています。明日の講習会の第2講が私の担当。午後2時から3時くらいの間ですから午前中には大阪城でも見学してきましょうか。

さて明日の講習会ですが、第11回眼科医院経営セミナーです。本日の受付電話の時間はもう終わってしまったはずですが、当日飛び込み聴講の余地もあるそうですので、お会いできればうれしいです。

実はこの会でお話させていただくのは2回目です。初回は開院2年目の頃でした。その後もいろいろな事があって、大学を離れて開院してから早くも5年が経ちました。おかげさまで患者さんもゆるゆると増えては来てくださいましたが、リーマンショックの時など明らかに患者さんが減った時期もあり、どうなる事かと思いました。

この間に一番感じたことは、当たり前ですけれど、利を追う姿勢は良くないということ。”すべては患者さんの為に”というペスタロッチの墓碑銘はさすがに真実を突いています。目の前にいる患者さんだけではなく、社会奉仕とか、社会的な使命を果たすということは建前ではなくて、一番大切なことです。さらに、従業員も大事にしなくてはいけません。

一人でも多くの患者さんと出会いたい、一人でも多くの患者さんの役に立ちたい、という気持ちは開院以来、全く変わりがありません。一人でも多くの患者さんに通ってきていただけるということは、自分達医院のメンバーの行動が、それだけ多くの人々に実際の行動を伴って支持されているということの証拠なのですから、それ以上の勲章はないでしょう。職員の雇用を増やすことが出来るのももっともうれしいことです。

それはそれとして、高野さんたちサポーターに勧められて小さな診療所の院長として試してみたいくつかの試み。出来たことも、出来なかったこともあります。主に私よりも若い先生方に、私の経験を生かしていただきたいと思い、明日はお話をさせていただきたいと思います。

日曜日にはまた東京でもこの会が行われます。

ーーーーーーーーーーーーーー
第11回眼科医院経営セミナー
セミナー番号:510389

講座内容

第1講座 13:00~13:50
◆ 安定した経営を行うために
~これからの眼科医院経営~
講師 株式会社船井総合研究所 チーフコンサルタント 高野 昌則

第2講座 14:00~14:50
◆ 繁盛医院作りに向けた取り組みとは
~現役院長先生が語る成功の秘訣~
ゲスト講師 医療法人深志清流会 清澤眼科医院 院長 清澤 源弘 先生

第3講座 15:00~16:20
◆ 成功事例報告
~収益性向上・組織強化策~
講師 株式会社船井総合研究所 チーフコンサルタント 高野 昌則

まとめ講座 16:30~17:00
◆ 即実践していただきたいこと
講師 株式会社船井総合研究所 シニアコンサルタント 藤原 慎一郎

日時・会場
2010/09/23 13:00~17:30 大阪府 (株)船井総合研究所 大阪本社(淀屋橋)
2010/09/26 13:00~17:00 東京都 (株)船井総合研究所 東京本社(丸の内)

Categorised in: 未分類