お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2010年7月24日

1551 加齢黄斑変性のポスターが届きました。

加齢黄斑変性のポスターが今週、医院に届けられました。

加齢0

50歳以上の70万人に加齢黄斑変性症の恐れが有ります。

加齢1大

加齢黄斑変性症では視野の真ん中が暗く見えたり
 加齢2

視野の真ん中がゆがんだりします。
加齢3

片目で簡単にチェックできます。
左の表を片眼をつぶって中心の点を見てください。
(清澤の注意:テストには15センチ四方に拡大してご覧ください)
こんなふうに見えませんか、
線がぼやけて薄暗い、中心がゆがむ

加齢4

清澤のコメント:
日本眼科学会の用語集では加齢黄斑変性は変性症と症を付けずに、変性で有ったような気がします。以前、視覚誘発電位の論文を投稿した時に、その点を指摘されて修正したことが有りました。

加齢黄斑変性:”加齢により網膜の中心部である黄斑に障害が生じ、見ようとするところが見えにくくなる病気です。加齢黄斑変性は一般には馴染みの薄い病名かもしれませんが、欧米では成人の失明原因の第1位で珍しくない病気です。”

Categorised in: 未分類