お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2010年7月9日

1522 日本郵便遅配は江東区から?

tihai 
 日本郵便の小包の配達が遅れて大騒ぎになりましたが、もうその遅れは治まったのでしょうか?
 私の医院に毎週仙台の先輩の診療所から送られてくる眼底写真が入った健康診断読影用CDが、今週は月曜午前には間に合いませんでした。

新東京郵便局

今回の遅配事故を起こした拠点郵便局の一つが新東京支店(〒137-8799 東京都江東区新砂2-4-23)だったようです。そう、この支店は私の医院の窓からも製鉄所や運河の向こうに見えている郵便局です。隣の江東高齢者医療センターの医局の窓からはスロープを上り下りする郵便局の長距離トラックも見えています。

報道によれば、(ニュースへリンク)
ーーーー
 郵便事業会社(JP日本郵便)の宅配便「ゆうパック」で、大規模な配達の遅れが起きている問題。ーー配達が遅れた荷物は1日から4日までに約26万個にのぼるーー

 混乱は、ゆうパックが日本通運の「ペリカン便」を吸収して再出発した1日の夜から起きていた。一部で荷物を輸送するトラック便の遅れが報告された。

 本格的な対策に乗り出したのは翌2日だ。早朝から国内最大の新東京支店(東京都江東区)などの集配拠点に向かうトラック便の到着が遅れるなどの混乱が目立ち始めた。2日夕、同社はトラック便の定時運行の徹底と臨時便を出すことを決めた。

 関係者によると、2日夜の時点で遅配の事実を公表するべきだという意見もあった。ーーー

 だが、一部で混乱が収まらず、遅配が週明け以降も続く見通しとなったため、急きょ4日に事実を公表することにしたという。
ーーーーーーーーー

 準備不足とか何かと批判が多い日本郵便さんですが、私は近隣の住人として今後も一層のご活躍を期待しています。

Categorised in: 未分類