お問い合わせ

03-5677-3930WEB

ブログ

2010年4月15日

1374 5月の連休が近づいています。準備はよろしいですか?

5月の連休が近づいています。皆さんの連休のご予定は万全に立ちましたか?

連休に海外に出かけるわけではないのですが、10年前に取得したパスポートが切れたので、更新の申請に住民票と失効したパスポートを持って交通会館に行きました。眺めてみると大学にいたころにはずいぶん海外の学会に行ってましたが開業後は台湾のアジア神経眼科学会理事会だけです。

有楽町の交通会館では
?1500円で写真を撮ってもらい、
?5年か10年の旅券申請書を受け取って、あれこれ記入
?列に並んで受付の順番票を渡されるところで、戸籍抄本も必要というところではねられてしまいました。

けれども、戸籍を持って出直しという事にはなってしまったのですが、その説明をしてくださった中年の女性職員の説明の仕方に好感が持てました。

延々と窓口で順番を待った挙句に、必要書類がそろっていないとして門前払いを食って怒った先人が多数いたと見えて、お客の時間の無駄を少しでも減らす様な工夫がこんなところにもなされているのですね。当医院でも見習いたいものです。
ーーー
海外といえば、沖縄の基地の移転問題が迷走を続けているようですね。
ネットを見ると、我等の首相は米高級紙のワシントン・ポストの4月14日紙面でも随分馬鹿にされているようです。

ーーーーー
「飛び抜けて一番の敗者が、哀れで(オバマ政権の複数の高官の意見によると)日に日に頭がおかしくなっている、日本の鳩山由紀夫首相だ」

さらに、普天間基地の問題についても、「金持ちの息子である鳩山は、日本と米国を二分している主要課題をめぐって、オバマ政権の高官に対して、信頼できないとの印象を与えている」

「ユキオ、あなたは同盟国(の首相)だということをお忘れか。(日本は、米国の)高価な核の傘のおかげで、途方もない額を節約しているではないか」
ーーーーー
という事のようですね。

個人的な私生活でも尊敬できない様な事をしてきた(しかもそれを恥とも思わない程度の)政治家に国を預けてしまった私も含めた国民の認識の問題ではあったのでしょうけれど。

自分の国である”ニッポン”と思うとこんな状態でずるずると日本の地位が国際社会の中で沈下してゆくのを見るのはつらいです。

かといって、独裁的でデマゴーグの政治家が出てきて、第二次世界大戦に引きずり込まれて行った昭和初期の時代の再現を見せられるのも嫌ですが。

全く何とかならないものなのでしょうか?ニュースに出てくる政治家の志がことごとく低すぎと感じているのは私だけではないと思いますけれど。

Categorised in: 未分類