お問い合わせ

03-5677-3930WEB

ブログ

2010年4月6日

1362 怖いサインかも 突然、斜視になる人 という記事が日刊ゲンダイに出ました。

斜視
怖いサインかも 突然、斜視になる人 という記事で清澤がインタビューを受けた記事が、日刊ゲンダイに掲載されました。(出典ページ
図の出典:http://development.aao.org/eyecare/conditions/strabismus/index.cfm

パンジー1

ーーーー引用開始ーーーーー
【すこやか生活術】怖いサインかも 突然、斜視になる人
【健康】2010年04月01日 掲載

糖尿病が原因なら半年くらいで自然に治るが脳腫瘍や脳動脈瘤のことがある

パンジー2
 両目で物を見たとき、片方の目が目標と別の方向を向く斜視。他人から見ると目が外や内に寄って見えるというばかりでなく、自身では物が二重に見えてしまう。
 子供の2%がそうだといわれるが、実は中高年になってから斜視になる人が少なくないというのだ。一体どういうことなのか?

パンジー3 40代のAさんは金融関係のサラリーマン。年度末を控えて残業続きで連日午前さまのうえ、オリンピックのテレビ観戦ですっかり寝不足に。ある日、物が二重に見えるようになり、慌てて病院へ。そこで「急性斜視」と診断された。

パンジー4 糖尿病専門医で「ゆうてんじ内科」(東京・目黒区)院長の下川耕太郎氏が言う。
「実はAさんは糖尿病患者さんで、直近1カ月の血糖値の状態を示すヘモグロビン(Hb)A1c(正常値4.3~5.8%)が9%でした。それで血糖値を下げる経口薬を飲んでいたのですが、忙しくて病院に行けないため、数日薬を飲んでいませんでした」

パンジー10 糖尿病が原因の急性斜視は、目の神経を取り巻く血管が詰まり、動眼神経がまひすることで起きる。
「ただし、糖尿病による斜視は血糖値の高低が発症リスクにつながるわけではありません。糖尿病予備軍の人でも発症します」(下川院長)


●物が二重に見えたら神経眼科へ

11
 糖尿病が原因の斜視は、半年もすると自然に治るが、そうでない斜視もある。脳腫瘍や脳動脈瘤(りゅう)などが、動眼神経を圧迫している場合だ。「清澤眼科医院」(東京・江東区)の清澤源弘院長が言う。

12「眼球にはそれを動かす6つの筋肉がついていて、それらは動眼神経、滑車神経、外転神経のいずれかの支配を受けています。そのため、成人が急に斜視になった場合には、3つの原因が考えられます。すなわち、(1)眼球を動かす神経の障害(2)神経と筋肉を結ぶ神経筋接合部の障害(3)眼球を動かす筋肉の障害です」

13
 (1)のケースでは、どの神経が侵されているかは、眼球の動きを調べるヘスチャートと呼ばれる検査や血液検査をすればわかる。

15
 (2)のケースはがんを原因とするものを含めて筋無力症が疑われ、夕方疲れると物が二重に見えたり、まぶたが重くなるといった症状がひどくなる特徴がある。

24
(3)のケースは目を動かす筋肉に炎症が出る眼窩(がんか)筋炎のほか、甲状腺機能亢進(こうしん)症が隠れている場合がある。

25
「脳腫瘍や脳動脈瘤が原因の斜視は(1)のケースです。脳のMRIやMRAで見つけられます。特に眼球が外を向く外斜視で、強い痛みとまぶたが下がるようなら、脳動脈瘤が破裂しかかっていて、重篤なくも膜下出血の前兆の可能性がありますから要注意です」(清澤院長)

 物が二重に見えると感じたら、まずは神経眼科で診てもらうことだ。
ーーーーーー引用終了ーーーー
28
清澤のコメント:
麻痺する神経は動眼神経滑車神経外転神経
神経と筋肉の接合部の障害は重症筋無力症かランバートイートン症候群
そして麻痺する筋は動眼神経麻痺では内直筋、下直筋、上直筋、下斜筋ですが、眼球を動かす筋以外に瞳孔括約筋と(ピントを合わせる)毛様体筋、それに上眼瞼挙筋も同時にやられます。滑車神経麻痺なら上斜筋が、害転神経麻痺では外直筋が麻痺します。
さてお医者さんなら皆が解るはずといえば解るはずなのですが、なかなかややこしいお話ではあるのです。
このブログ内の関連記事もご覧ください。

Categorised in: 未分類

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com