お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2010年3月23日

1343 もうツバメも飛来する季節のようですよ。

161ツバメかんさつ全国ネットワーク~メールが来ました。先週は館林の白鳥、今日はツバメの話題と私の周りにも野鳥があふれています。

私の周りでのレパートリーは次の2つ。読者の皆さんも気が付いている場所に営巣地があれば登録にご協力ください。

1)お茶の水(湯島三丁目)の東京医科歯科大学の病院に入って行く渡り廊下の軒先。この場所でツバメの子を見上げて心を癒された経験のある方は多いと思います。
:これは通行人の頭に糞が落ちるので、季節になると大きなフラワーポットを通路において糞害を避けようとしたりしています。しかし、数年前には巣を作る台を通路から外れた場所に移そうとして失敗した年もあり、大学の管理者が空になっっている巣を壊さないでくれることに期待します。ツバメは下を人が通行することで、猫や蛇が近づきにくい安全な営巣地だと認識しているのですから。からの巣を飛来前に壊したりされたらがっかりです。

2)高円寺エトワール通りの西友の東入口の軒先です。此処にも2ツガイくらいが毎年営巣します。ここは先週から外装の補修工事で足場が組まれているので、今年はツバメが近づいてくれるかどうか?
ーーーー引用開始ーーーー
ツバメかんさつ全国ネットワークに御協力いただいている皆様

今年もツバメたちが軒先に帰ってくる時期になりました。
皆様のお近くでツバメを見かけたら、ぜひツバメネットのホームページ
からお知らせ下さい。

●ほぼ毎日見ている場所で、ツバメが帰ってきた日をお知らせください。
●古巣に帰ってきた、軒先や巣作りできそうな場所を飛んでいた、
 電線でさえずっていたなどの場合を「軒先初認日」として記録しています。
●上空を飛んでいた場合は、他の土地へ移動中のツバメかもしれないため、
 報告なさらないようご注意下さい。

 http://www.tsubame-map.jp/

ツバメかんさつ全国ネットワークのホームページは、まもなくリニューアル
オープンします。今年も皆さまのご参加をお待ちしています。

ーーーー引用終了ーーー
どうぞご協力ください。

Categorised in: 未分類