お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2010年3月11日

1327 千里眼て知ってますか?

千里眼て知ってますか?

千里眼横浜

Wikipediaには千里眼(せんりがん)とは、その場にいながら千里先をも見通せる超能力、及び、その能力を持つ者の名前。透視と呼ばれることもある。浄天眼(じょうてんがん)とも言う。

広目天がこの能力を行使出来たとされるほか、媽祖に使役されている鬼に、この能力を持つ千里眼と呼ばれる鬼がおり、順風耳と呼ばれる鬼と共に一対で仕えている。
千里眼扮装

横濱媽祖廟にもこの神像が有りますけれど、中国らしい派手な色で時代とか信仰とかの色合いは全く感じられません。詳しい説明が横濱媽祖廟入口には掲示してありました。

千里眼長崎
最近、横浜に行く機会が多く、時間つぶしに中華街を徘徊することがしばしばあります。目に関する話題も探してますが、この千里眼というのにも目を着けていたのです。そこで今日は千里眼。グーグルで探すと長崎や中国などにあるたくさん媽祖廟の千里眼像が見つかりました。

千里眼と順風耳
どうも昔は三つ目で形象されていたこともあるらしく、解りやすく手をひさしのように目の前にかざす姿のものもあるようですね。

千里眼明治時代に、当時の東京帝国大学教授が関与した千里眼事件というのもありました。透視の能力を持つと称する御船千鶴子や長尾郁子らが、福来友吉らの一部の学者と共に巻き起こした、公開実験や論争などの騒動のことですが、このあたりになりますといかがわしさは天下一品です。リングという映画のお話の原型は此処から出ているようです。

千里眼中国
先日ネットサーフしていたら、横浜中華街の公式メーリングリストというのを見つけました。今日はそこからの第一報が送られてきましたので、千里眼を話題にしてみました。

ーーー引用開始ーーー
◆第303號 3月20日は媽祖祭◆

++++++++++ 今週の横濱中華街 ++++++++++
「天上聖母」と呼ばれ、海の安全や人々の平安を見守る女神様・媽祖(まそ)
を祀っているのが横濱媽祖廟です。その開廟4周年を祝って、横浜中華街では
3月20日に媽祖祭を開催します。
毎年、多くの人出で賑わう媽祖祭ですが、今年も3連休の初日ということで、
絶好のお出かけ日和となりそうです。当日は媽祖廟での神事のほか、中華街全
域で盛大なパレードが行われます。春本番を迎え、お祭り気分一色に包まれる
中華街で、思い出深い一日を過ごしてみませんか?

●媽祖祭
3月20日(土)
拝神儀式  11:00~(媽祖廟神殿内)
新生児祈願 11:30~(媽祖廟神殿内)
神輿巡行 14:00~(中華街全域)
約2メートルもの千里眼将軍と順風耳将軍に先導された媽祖様のお神輿や獅子
舞などが賑やかにパレードを行います。
※「媽祖祭」の詳細はこちら
http://www.chinatown.or.jp/agenda/event/1117
ーーー引用終了ーーー
土曜日に出かけて見るのも面白そうです。
民間信仰における神形象の変化について:―華光大帝と招宝七郎を例に―関西大学文学部 二階堂善弘(出典

Categorised in: 未分類