お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2009年12月26日

1188 「三流になった日本の医療」(若倉雅登著)が出版されます。

三流になった日本の医療
「三流になった日本の医療」(若倉雅登著、PHP出版、\1680税込)出版のお知らせ
が若倉先生から届きました。この本につきましては夏以来伺っており、若倉先生が心血を注いだ著書です。
ーーーメールから引用ーーー
「医師の疲弊、看護師のバーンアウト、クレームの山また山。かくも荒廃した悲惨な医療現場を日本はまだ放置するのか」と、眼科から離れて、現場医師としてだけでなく、患者の立場からも日本の医療の現状を分析し、問題を提起した書を上梓します。

是非1人でも多くの知識人に読んでいただき、日本の医療の現状を知り、考えていただきたいのです。眼科や、心身医学についても若干触れました。12月24日ごろに一般書店に並びますが、アマゾンでは予約が始まったようです。

出版1週間のうちに動けば増刷、全く動かないと紙くず同然になる日本の出版界、皆様には是非とも、書店やネット書店などでご覧の上、購読、またご宣伝いただければ幸いです。ご支援のほどよろしくお願いいたします。
若倉雅登(Masato WAKAKURA)

ーーー引用終了ーー

現物の入手を待って感想を追加します。

Categorised in: 未分類