お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2009年10月10日

1068 今年のノーベル平和賞はオバマ大統領だそうだ

今年のノーベル平和賞はオバマ大統領”だそうだ。

nisinihonnsinbunn
ーーー引用ーーーー
ノーベル平和賞、バラク・オバマ大統領に
(CNN) ノルウェーのノーベル賞委員会は9日、今年のノーベル平和賞を、バラク・オバマ大統領氏に授与すると発表した。
バラク・オバマ大統領氏には賞金1000万スウェーデン・クローナ(約1億2700万円)が贈られる。授賞式は12月10日、ストックホルムで行われる。
ーー引用終了ーーー
obama
という記事に驚いたと書こうとするうちに
オバマ氏のノーベル平和賞受賞、ネットで「反論」続々”という話のようです。

その内容は;ーーー
インターネットのソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)フェイスブックや、一言ブログのTwitterでは、続々と感想や反響のコメントが寄せられているという。祝福の声もある一方で、「時期尚早」という意見や、米軍が駐留するアフガニスタンとイラク情勢を踏まえ「不適切」といったように、賛否両論に分かれているらしい。

「真の世界平和を達成するときまで辞退すべきだ」と投稿。
ドイツからは「馬鹿げている。バラク・オバマに平和賞?なんで?まだ実際には何もやってないじゃないか」と怒りの声もあるという。
ボストンからは「あれって、何かを達成した業績に与えられるもので、何かをやろうという気持ちには贈られるものじゃないでしょう?」との声。
ーーーー

清澤のコメント;いろんな報道を読んでみると、最近は、地球温暖化を警告した米国のゴアさんや、インドで貧しい夫人が自分の商売を始める資本を貸し出す組織を作った人など、戦争をなくすという意味での平和とは少し離れた仕事をした人に与えられることが多くなっていたノーベル平和賞が核兵器の廃絶を提唱したオバマ大統領に与えられたという事のようです。

nyokodou
核兵器の廃絶は世界の望むものですから、そのノーベル平和賞に私には異議はありません。ぜひ、核兵器の廃絶に向けた実際の施策を協力に進めていただきたいものです。

nagai takasi
数年前に子供を連れて長崎に行って長崎原爆資料館などを訪れたことを思い出します。
長崎大学放射線科の教授を務め、被爆者でもあった永井隆氏博士の庵(如己堂)を訪れたことも忘れ難い思い出です。

現在私の診療所は被爆者の医療を引き受ける契約を都庁と結んでいて、実際に2人の患者さんが時々眼の治療に通院してくださっています。(やっと眼科の話題につながりました。)

Categorised in: 未分類