お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2009年10月7日

1043 市販の広帯域三次元画像解析装置OCTによる網膜画像という論文をみました

OCT3次元画像解析装置広い帯域の光源を利用しスペクトラルドメインという方法で画像を解析する3次元画像解析装置は黄斑疾患や緑内障の視神経乳頭の評価への有用性が注目されています。そこで今週はこの最新の論文のサマリーを取り上げてみます。
この図は最近当医院に導入したスペクトラルドメインOCTの写真ですが、この論文とは無関係です。
(この記事のPC版の先頭へリンク)

ーーーー引用開始ーーー

720
市販されているブロードバンドOCT(3次元光網膜断層装置)を使用した網膜画像

Retinal Imaging Using Commercial Broadband Optical Coherence Tomography;

Tanna H他。 英国眼科雑誌(BJO)(2009年9月)

721
目的:広い帯域の光を用いることで与えられるOCT画像の質の実際的な改善を調べ、そのスペクトラルドメイン画像による数値としての改善を調べるること。

722
方法: 市販されている広帯域光源を標準光源に用いたスペクトラルドメインのOCTで網膜の4ミリの水平線上の画像を10人の右眼で見る。スキャンは、小さな斑点(スペックル)を減少させるために加算平均した。そして、複数の網膜の層を画像から分析した。

723
結果: すべての層において、平均的な部分毎ののコントラストにおける改善が見られた。広帯域光源を使用すると平均画質指数は1.66改善された。測定毎のばらつきは、広帯域光源を用いた画像の改善に関しては重要な要素ではなかった。私たちは、IPL内網状層の中の薄い層状の構造を目に見える形でスペクトラルドメインOCTで最初に観測した事を報告する。

コピー ~ 057
結論: 病理学的に診断をするに当たっての使いやすさについては、今後の様子を見なくてはならないが、広帯域光源による実質的改良は明らかでした。

ここに提示された比較法は、スペクトラルドメインOCT画像でのより量的な分析の手本になるでしょう。それは、患者毎の、また診療所毎の、そしてスペクトラルドメインOCTの機種毎での比較をするときの標準モデルともできるでしょう。
ーーーー引用終了ーーー
Retinal Imaging Using Commercial Broadband Optical Coherence Tomography; sumire
さていかがでしょうか、大学の同窓の先生方でも気の利いた眼科診療所では、最近はかなりの速さでOCT(三次元画像解析装置)を導入する施設がが増えていると感じます。FAG(蛍光眼底撮影)のような患者さんに対する注射などの侵襲もなく、2-3分と迅速に終わることができます。
OCT黄斑
加齢黄斑変性、黄斑上膜、黄斑円孔、中心性漿液性網脈絡膜症などでは、画像を患者さんに見せるだけで現状の説明が要らないくらいわかりやすい結果が見られます。これらの診断にはSD-OCTはもう欠かせません。また、緑内障のようなカッピング(視神経乳頭陥凹拡大)の症例での視神経の評価なども一瞬で正確にできます。

best doctors logo vertical (ベストドクターズとは)

今日も最後まで眼を通してくださりありがとうございます。

管理頁
清澤眼科医院通信最新ページへ(リンク)します

相互リンクページ,相互リンクstation) 眼科眼科医フォーチュンクッキー日記&ブログ
眼医者さんのリンク集 | Ganka Links

Categorised in: 未分類