お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2009年8月26日

994 レーシック術後不調の患者が新患で来院中

月末で患者数は少なめでしたが、今日はやけに多くのレーシック術後患者が新患で来院しました。2009年08月05日の記事971 レーシックは安全な近視矯正手段か?その合併症は?(⇒リンク)の影響でしょうか?

過矯正、ドライアイ、眼球運動障害などなど。いったいどうなっているのでしょうか?手術をした医療施設では診療費を徴収できない故に相手にもされず、市内の眼科施設をさまようレーシック術後の不調患者をレーシック難民というと患者さんにききました。

私はもともとレーシックには懐疑的ですが、レーシックを受けた患者の5%がその結果に苦しんでいるとも聞きます。乾き目や眼の痛み、眩しさ、頭痛、吐き気など神経眼科疾患をを専門とする当医院にはこのようなレーシック難民も少なくはありません。

乾き目が主訴ならコラーゲン(キープティア®)やシリコン(スーパーイーグル®)の涙点プラグが大変有効です。(⇒リンク)

しかし、マイボーム腺梗塞を圧出する道具(マイボーム腺圧迫鉗子)での処置
はレーシック後のドライアイにはあまり効かないと思います。

Categorised in: 未分類