お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2009年8月8日

977 傾斜乳頭と緑内障乳頭の違いについて

 [傾斜乳頭についてイギリスから質問を受けました。傾斜乳頭症候群(⇒リンク)については、以前にややくわいいお話を出しま下ので、今回は少しイージーな答えを書きます。

50
質問:
はじめまして、英国に在住している者です。去年の秋に日本で正常眼圧緑内障との診断を受け、まだ初期段階ということで、治療はせず様子見ということで渡英したのですが、先日眼の疲れから頭痛が激しく吐き気までおきたので心配になりこちらの病院に行ったところ、「緑内障でなく、TILTED OPTIC NERVEだと思う。」との診断を受けました。
http://www.blackwelleyesight.com/eye-photos/:図の借用元

28
「TILTED OPTIC NERVE」というのは日本語では「傾斜乳頭」のことでしょうか?インターネットで調べても一般人向けの「傾斜乳頭」に関する情報がほとんどなく、どのような病気なのか分かりません。まだこちらで眼底検査や視野検査はしていないので緑内障かTILTED OPTIC NERVEかはっきり分からないのですが、両者の違いは何でしょうか?また、傾斜乳頭の場合は、どのような症状で、治療は必要なのでしょうか?
すぐ眼が痛くなったり頭痛がするのは、傾斜乳頭と関係があるのでしょうか。お忙しいところ恐縮ですが、アドバイスいただけたら幸いです。

10
お答:
遠く英国の地からの質問を歓迎いたします。
日本で正常眼圧緑内障との診断を受けたとのこと、緑内障は40歳以上の日本人の6%くらいにあるものですから、まったくめずらしくはありません。初期段階ということで、治療はせず様子見ということで見ているケースも少なくありません。

ttilted optic nerve

さて、イギリスでの”緑内障でなくTILTED OPTIC NERVEだと思う”との診断もことにイギリスならありうる診断と思います。正常眼圧緑内障という概念はにほんの研究者が見つけたに近い概念ですから、ことに欧米ではあまり正常眼圧緑内障という概念は広く受け入れられているとは思われません。

ですから、”わざわざ緑内障といわなくてもよいのではないか”とイギリスやアメリカでは眼科の医師にいわれる確率は高いでしょう。

32

「TILTED OPTIC NERVE」というのは日本語では「傾斜乳頭」のことです。つまり生まれた時から視神経が眼球に対してまっすぐに差し込んでおらず、眼球面に対して視神経がカスってはいるから、眼底側から見ると普通は円形の視神経乳頭が楕円形に傾いているのです。近視のある眼などに多くて、進行性の視野変化も示すわけではないからふつうは病気とは認識しません。

gla
正常眼圧緑内障は、「眼圧が正常範囲を超えては高くはないが、視神経が緑内障に特有な中央がくぼむ形の委縮をしめし、その結果としての視野欠損がゆっくり進行するもの。眼圧を一層下げる治療が推奨されている。」

10
傾斜乳頭症候群は、「生まれつき眼球に視神経が入り込む部分の形状が生まれつき傾いた特有な形であって、場合によってはそれに伴う多少の視野変化があることもあるが、視野欠損は基本的には進行はしないと考えたられるもの。」です。

32

傾斜乳頭の患者は自分の近視にはしばしば気が付いていますが、視野が狭いという事には検査をしない限りふつうは気が付くことはありません。

すぐ眼が痛くなったり頭痛がするのは、傾斜乳頭とは関係がないと考えられます。眼の疲れから頭痛が激しく吐き気までおきたので心配になりこちらの病院に行った、というわけですね。

10
この原因は正常眼圧緑内障ではありえません。脳腫瘍などの大変な病気から片頭痛まであらゆる原因で頭痛は起きますが、正常眼圧緑内障を包含する概念の開放隅角緑内障は頭痛は起こしません。

28
ドライアイ程度でもひどい頭痛を訴えることもあります。老眼などで眼鏡があってないと目の疲れから頭痛を訴えます。筋緊張性頭痛は頭を締め付けられるような痛みを持つ疾患、三叉神経痛は顔面の痛みを感ずる神経の神経痛。ヘルペスの後にこの痛みを訴える人もいます。ミグレインというのは血管神経が異常に緊張した後で血流が逆に増えて血管性の痛みを訴える疾患。この辺りを考えながら、眼科や神経内科などで頭痛の原因をしっかり探してもらうのが良いと思います。

帰国の折にでも時間がありましたらお寄りください。お答を出しましょう。

best doctors logo vertical (ベストドクターズとは)

今日も最後まで眼を通してくださりありがとうございます。

管理頁
清澤眼科医院通信最新ページへ(リンク)します

Categorised in: 未分類