お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2009年6月8日

919 「ベット搬送時、エレベータ内の職員は外に出ましょう。」という聖路加病院の記事をみました。

聖路加広報 明かるい窓2009.6が 届きました。

98
実際には、地下鉄の線も違いますし、患者さんをお願いすることはそう多くはありませんが、私の医院は中央区に隣接する江東区にありますので、この聖路加国際病院にも登録医院として登録させていただき、聖路加国際病院ホームページにも掲載していただいています。
⇒http://www.luke.or.jp/med/tourokui/226_kiyosawa_eye.html

99
そんなわけで、毎月この広報誌が医院に届けられてくるのですが、今月のこの広報誌の最後に病院職員としてのマナー Ⅲ病院職員としての対応 1)エレベータでは (プロの原点としてのマナーより)という薬剤部部長代行の後藤和美先生の記事が載っています。なるほどと思わせるものがありますので紹介いたします。

100
この病院では職員専用のエレベータの運用が最近変わり、従来は「ベット搬送を、率先して手伝いましょう」となっていたものが、「ベット搬送時、エレベータ内の職員は外に出ましょう。」となったのだそうです。

101
このほか「私語を慎みましょう」、「個人情報は見えないように配慮しましょう」、「率先してボタン操作をしましょう」、「患者さんを優先してあとから降りましょう」など狭い空間であるが故のいろいろな配慮も書かれています。

102
記事は「神の栄光と人類奉仕のため」、すべては患者さんのためにという深い理解と協力なくしては実行できないもので、---と続きます。

103
このすべては患者さんのためにというフレーズは私の医院でも取り入れている行動目標ですが、この目標をいつもリフレッシュしているところにこの病院が市民のアンケートなどでもいつも上位の人気を得ている秘密があるように思いました。

best doctors logo vertical (ベストドクターズとは)

今日も最後まで眼を通してくださりありがとうございます。

管理頁
清澤眼科医院通信最新ページへ(リンク)します

Categorised in: 未分類