お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2009年3月16日

816 頸への手術によって起きた6例のホルネル症候群:を読んで

頸に対する手術の合併症で起きた6例のホルネル症候群という論文が眼科形成手術という雑誌に出ています。
Neck procedures resulting in Horner syndrome;
Allen AY, Meyer DR;
Ophthalmic Plastic and Reconstructive Surgery (OPRS) 25 (1), 16-8 (2009 Jan-Feb)

1
その概要を翻訳してみます。
ーーーー引用ーーーー
目的: ホルネル症候群を頸の領域の血管内手術で起した症例の報告
方法: 振り返ってカルテを探してみるという方法で症例をさがし、この点に集中して文献での考案を加えた。
結果:6例のホルネル症候群を合併した頸部手術症例が見つかった。5人は女性で、1人が男性で、年齢は37歳から79歳であった。症例は頸からのカテーテル挿入による心臓の冠動脈バイパス手術、頸動脈の内皮除去手術、頚部および胸部の交感神経切除手術、副甲状腺手術が各1例で、頚部脊椎愈合術が2例であった。

2

結論:医師は頚部を扱う手術では、その手術が軽い手技であってもホルネル症候群を起こすことが有るという事を思い出すべきです。
新たにホルネル症候群が診断された場合、それ以前に行われた頸の手術や治療に関する情報を得るとそのホルネル症候群の原因がわかる場合があります。
ーーーー引用終わりーーー

3
清澤のコメント:手の発汗を止める目的で行われた頚部の交感神経の焼灼手術で起きたホルネル症候群の患者さんを3人見たことがあります。もっと低い胸椎の位置での手術だがという術者の見解でしたが、頸椎から出る前に一度下がった位置に到り、また上行している場合もあるようです。

胸腔鏡下交感神経遮断術におけるホルネル症候群の検討
玉井諭*1, 菅野範英*1, 栗原伸久*1, 地引政利*1, 広川雅之*1, 井上芳徳*1, 中島里枝子*1, 森浩士*2, 清澤源弘*2, 岩井武尚*1
*1東京医科歯科大学医学部外科, *2東京医科歯科大学医学部眼科
日本ペインクリニック学会誌, 9(1) : 36, 2002.

4
ホルネル症候群では瞼がわずかに下がり(眼瞼下垂) 、瞳孔が少し小さくなるのです(縮瞳)が、このほかに発汗低下 、眼球陥没 、虹彩異色症(必発ではなく、まれ)なども見られます。患者さんの訴えはあまり強烈ではない場合もありますので、うっかりすると見過ごされる可能性もあると思います。

今日も最後まで眼を通してくださりありがとうございます。

管理頁
清澤眼科医院通信最新ページへ(リンク)します

Categorised in: 未分類