お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2009年3月14日

811 朝の通勤時間帯の中野・大手町方面行き列車がすべて南砂町駅停車に

事故報道写真
メトロネタで:今朝(3月14日土曜日)は朝から激しい春の嵐です。自宅から駅までの道で、傘のスポークが強風で折れ駄目になりました。いやな予感で駅に着くと、案の定、東西線は東陽町-中野間の折り返しで、南砂町駅は動いていません。

(その後、8時過ぎに運転再開)

 幸い東陽町でタクシーに乗れたので8時前には医院にたどり着きました。昨年も土曜日午後に新人職員歓迎会をしていたら地下鉄が止まって、皆が帰宅に窮したのを思い出します。

昔、荒川の鉄橋上で風にあおられた地下鉄車両が脱線した事故があったそうで、京葉線よりはましともいわれますが、風には弱い路線です。
ーー引用(出典)ーー
営団地下鉄東西線の突風による電車脱線事故
■1978年(昭和53年)2月28日、帝都高速度交通営団・東西線、葛西~南砂町間の荒川鉄橋(延長1236m)を走行中の下り電車が、突然の強風のため後部3両が脱線し、23人が負傷した。電車の脱線横転時に、鉄橋の鉄桁を破損したため、修理復旧に長日数を要した。同鉄橋は比較的風が強いため、風速に応じた運転規制(20~30km/SECで警戒、30km/SE以上で運転停止)としていたが、事故時の風速は規定以下で平常運転としていた。
ーー引用終わりーー

医院職員も西船橋方面からの人は門前仲町(総武線-大江戸線)経由か亀戸からのバスで来るとすればなかなか大変そうです。
 御受診の患者さんは、風が強いですからお気をつけておいでください。
南砂この数日、学生が減ったからか電車がすいています。
ホームの掲示によると、14日から朝の通勤時間帯の中野・大手町方面行き列車がすべて南砂町駅停車になるということです。
勝手を言ってすみませんが、西船橋行きも朝は全部止めてほしいなー。(患者さんも、私もうっかり乗り越すと戻るのに大変なんですよ。)

南砂町(みなみすなまち)wikipediaによると、南砂町駅は”快速が東西線内で通過する唯一の地下駅であるが、通勤快速は停車する。2008年のダイヤ改正で平日朝ラッシュ時7時過ぎ~8時半過ぎにおける中野方面行快速は、すべて通勤快速に統一された。今後、2009年3月14日に実施される予定の東西線ダイヤ改正で、平日中野方面で始発から9時半前後までに当駅を通過していた快速列車はすべて通勤快速・各駅停車へと変更され、これにより朝ラッシュ時は中野方面行の全列車が停車することとなる。”とされていて、7時から8時はもうすでにすべての電車が止まっていたということのようです。

医院前面と永代通り側の看板を大きく緑のシンプルなものに作りかえました。南砂町駅を使う通勤路になっている南砂公園の中(この時計塔あたり)からも明るく見えます。夜も点灯中。

Categorised in: 未分類