お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2008年12月25日

752 Q&Aポトックス注の治療で眼瞼痙攣が改善されない!?

患者の気持ちの質問箱へのご質問です。
こうちゃんさんからの相談  [ポトックス注の治療で改善されない]

14
3年前の2月に左眼、昨年の2月に右眼の白内障を手術しました。両眼ともよく見えるようになりましたが、昨年の夏ごろから、眩しさを強く感じるようになり、車を運転するとすぐに眠くなり、ガムをかんでサングラスをして紛らわしていました。

23

だんだん症状が進んでゆくので近くの眼科医に診察を受けたところ、レンズが入ってるんだからとか疲れ目だとか言われよくなる見込みがないと思い、手術をした病院で診察を受けたところドライアイといわれ涙点プラグを二度にわたって入れましたが、全く効果がなく、その担当医は原因がわからないから、東京から来ている先生に診てもらいますといって、女性の先生に代わりました。

32
その先生に診察する前にあなたの病気はこれですといって眼瞼けいれんのパンフレットと手術の同意書を渡され、2008年6月2日にポトックス注を施術しましたが、テレビは多少見ていられるようになりましたが、外に出るとあまり変わらないくらいでした。

4
しかし9月にはいると目を開いているのがもっと辛くなり、あれでも多少効いていたのかと思い、このままでは辛いので再度お願いして、10月20日に施術し3日目から2,3日は効いてきたように感じましたが、その後はどんどんひどくなり去年の今頃を思い出すと格段の差で悪くなってきています。先生に施術していただきたいと思っていますがいかがでしょうか。

51

清澤のお答え:
強い眼瞼痙攣なのでしょう。
あらゆる手段で治療しないと(あるいはそれをしても十分には聞かないかもしれませんが)、最大限の手を打ってみたいです。
どうか症状を伝えて電話予約の上で、おいでください。

同追加コメント:
このようなボトックスが聞かないという訴えをする患者さんはボトックス注射を受ける眼瞼痙攣患者の2割程度います。ドライアイの治療などの付帯的な処置と、ボトックス注射を加える事で少しでも眼瞼痙攣のコントロールを図ってゆきます。それでも聞かない場合には眼輪筋切除などの手術的方法の併用も考える事になるでしょう。私のブログの先の記事
”眼瞼痙攣治療を成功させる10のコツ”⇒リンクも参考になさってください。

今日も最後まで眼を通してくださりありがとうございます。

管理頁
清澤眼科医院通信最新ページへ(リンク)します

Categorised in: 未分類