お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2008年12月6日

739 12月、パリに行ったら何を食べようか?

びすとろ
Title: Bistrot
Artist: Ludovic Van Begin

同級生のメーリングリストで、パリに出張に行くという友人にパリでの食事の紹介を求められました。

トーマス・マックナイト作
はじめは、ノートルダム寺院を後ろから見下ろせるトゥール ダルジャンを紹介したのですが、もっと普通のところをということでしたので、次の紹介文を書いてみました。(フランス語のスペルはもうすっかり忘れたのでカタカナでごまかしてます。あしからず。)

今日の話題はお勉強を離れて。送信日時2008/12/04 (木) 1:12 図は追加予定

ーーーーここからーーーー

SM
しからばシテ島の南にあるサンミシェル広場(http://www.geocities.jp/decliningmoon/paris4.html)辺りのアラブ料理屋さんやギリシャ料理屋さんを選んではいかがでしょうか?

地球の歩き方パリ編でサンミシェル広場辺りを見てください。(パリに限らず、貧乏旅、自由旅行にはこのシリーズの本がお勧めです。)

フランス地元のビストロも〇でしよう。
ぱて
何を頼むかは隣のテーブルを見てあれをくれでも可。アントレはパテ(コンビーフ状のハムとでも言おうか?)、

頬肉

プラ(メイン)が牛の頬肉煮込み(図出典)にパン(無料)に名のないテーブルワイン。スープは?コーヒーはエスプレッソと組んで行きます。(アメリカではアントレとは主菜ですがフランスでは取り掛かり、入り口です。)どこの店も大して変わりませんが、最近はハンバーグショップに押され気味とか。

キャラフ
ピザ屋さんではタグレッティ アラ カルボナラがお勧め。スパゲッティを平たく柔らかくした感じのきし麺調でやはり卵とクリーム味です。これにテーブルワインのキャラフ(広口の水差し)を付けたら結構いけます。チーズはカマンベールあたりのミルクっぽいところで。好きならヤギのシェーブルでも良いですが、なれないと臭い。これあたりなら安いです。(キャラフ

クスクス
アラブ料理ではクスクスというのが有ります。

鳥とか牛とかいろいろな種類があって、麦の粉を固めた粒状のものに汁を掛けて食します。安いが結構豪華。アルジェリアも旧植民地なので見当はずれでは有りません。

フルイドゥラ メール
フルイ ド ラ メールというのは貝と蟹とエビのこと、海(メール)の果物(フルーツ)の意。市内どこでもありますが、ルーブル美術館からオペラどおりに出たあたりなどにも有ります。高いが大きな蟹(タルトー)の味噌などがよろしい。今は寒い季節なので牡蠣もよさそう。

ギリシャ料理屋ではやたらとにぎやかに皿を割っています。串に刺した肉や魚を焼いて出すという感じでしょうか?観光客目当てでサンミシェル広場辺りに多いです。

ネム
意外といいのは中華。海外旅行で油やチーズのにおいがつらくなったら、どこでも逃げ込めます。かの地ではシノワ(チャイナの意)といいます。ネム(パテ アンペリアル?)が春巻きで香草の臭みが癖になります(上図借用)。カナールラッケというのが鴨の焼いたので皮がこりこりでしたか?メインに。あとヌイユ(そば)をスープとしてつけるか、焼きそばでも付けたら十分。フランスの中華は一人ずつで前菜、メイン、スープとコースを構成する様に注文していて、日本や中国の中華のようにみんなで大皿を分ける食べ方はしていません。中華は日本でも食べられるなどといわずお試しください。フランスの中華は日本や中国のそれとは全く別のものです。

ベトナミーズ(ベトナム)も旧植民地ですから多いです。魚料理中心の中華といった感じ。

ああおなかがすいて来ました。
ボンボヤージュ(良いお旅を)

追記:
クロック マダム
朝食はカフェのテラスに座ってクロックムッシュ(ハムとチーズを挟んだトースト)。案外良いのがそれに目玉焼きを載せたクロックマダム。マダムには目玉焼きが乗ってます。だぶだぶの大きな器でカフェオレを添えてください。

ビール
午後の時間にはユンドミといって250mlの冷やさないぬるいビールをこれもカフェに座ってお楽しみください。。特有な背の高いコップのマークを超えて注がばならないという法律だそうです。

妄想を楽しませていただきありがとうございます。

best doctors logo vertical (ベストドクターズとは)

今日も最後まで眼を通してくださりありがとうございます。

管理頁
清澤眼科医院通信最新ページへ(リンク)します

過去90日間で、blog.livedoor.jp/kiyosawagankaにリンクしたブログの数
テクノラティ グラフ

携帯SEO
今日:
昨日:

相互リンクページ,相互リンクstation) 眼科

Categorised in: 未分類